彼氏がいるのに元彼を思い出す!元彼を忘れられない場合の対処法とは?

美月
『元カレ復縁のすべて』の美月です。

「彼以上に居心地がいい人はいない。やっぱり大好き。」

そこまで好きになれたなら、自分の気持ちを信じて復縁を目指してみてください!

 

彼が復縁したくなるような女になってやるのです。

私が突然別れを切り出された彼と復縁した方法もお話していますので、参考にしてみてください。

【復縁体験談】元彼と復縁するまでに行ったこと

 

「付き合っている彼がいるのに、つい居心地のよかった元彼のことを思い出してしまう。」

 

今彼がいるのに元彼を思い出してしまうと、つい罪悪感を感じてしまうものですよね。

それと同時に、やっぱり元彼の方がよかったと感じてしまう方も多いのではないでしょうか?

 

でもね、元彼を思い出すことは、別に悪いことではありません。

誰だって昔の恋人のことをふと思い出すことがあるのは当然ですから。

 

ここで、大事なのはあなたの気持ち。

もし今の彼氏より元彼のことが好きだと言い切れるのなら、今の状況を変えた方がいいかもしれません。

 

元彼のことが好きなまま今の彼氏と付き合っていても、罪悪感でしんどくなってしまいますからね。

自分の気持ちに正直になって、元彼と復縁を目指してみてもいいんです。

 

そこで今回は、彼氏がいるのに元彼を思い出してしまう時の対処法を取り上げていきます。

さらに、元彼と復縁するコツも合わせてお話していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

彼氏がいるのに元彼を思い出す!どうすればいいの?

 

今、彼氏がいるのに元彼のことを思い出してしまうと、罪悪感を感じてしまいますよね。

新しい彼氏が好きなのか、元彼のことが好きなのか、自分の気持ちが分からないという方もいるでしょう。

 

ですので、元彼のことを思い出してしまう時の対処法をケース別でご紹介していきます。

 

①今彼よりも元彼の方が好きな場合

 

元彼を思い出してしまった時に、もしもあなたが罪悪感を感じてしまう場合。

それは今彼よりも元彼の方が好きという証拠でもあります。

 

でも、これって今のあなたの本当の気持ちなので、仕方のないことなんですよね。

好きという気持ちを無理に抑えこむことなんてできません。

 

あなたの心が元彼にあるからこそ、ふとした時に思い出してしまう。

元彼を思い出して今の彼に罪悪感を感じるのは、それだけ元彼のことが好きだからなのではないでしょうか?

 

もちろん、今の彼氏と付き合っている以上、今の彼にも気持ちがあるかと思います。

その場合、なかなか簡単に別れる決断はできませんよね。

 

そんな時は、今彼には悪いかもしれませんが、今の彼と付き合いつつ、元彼に連絡してみてください。

そもそも、復縁を目指そうとしても、元彼にその気がなければ復縁はできません。

 

なので、復縁の可能性や元彼の気持ちを知る意味でも、まずは連絡してみるのがおすすめ。

二股をかけている感じがしますが、元彼の気持ちを知るためですから、決して悪いことではありませんよ。

 

どちらがあなたとって運命の相手なのか、慎重に選んでいるだけなんですから。

連絡をして元彼の反応が好感触だったり、再会してやっぱり好きだと思えたら、元彼を選べばいいんです。

 

今の彼には悪いかもしれませんが、自分の気持ちには正直になった方が良いに決まっています。

大事なのは、まずあなた自身が幸せになることですからね。

 

それに、中途半端な気持ちで付き合えば、今の彼にも失礼になってしまいます。

ですから、自分の気持ちを素直に受け入れることが大切ですよ。

 

②今彼も好きで、幸せだと言い切れる場合

 

元彼のことを思い出しても、今彼のことも好きで幸せならば、今の関係をキープしてください。

今彼が好きという気持ちがはっきりしているなら、元彼をちょっと思い出したくらいで動揺しなくても大丈夫。

 

人間は過去を振り返ったり、美化しがちなので、元彼を思い出してよく感じてしまうのは自然のこと。

その上で、今の彼のことが好きで、彼からも愛されている実感があるなら、そのままでいいんです。

 

今彼はきっとあなたを幸せにしてくれるはず。

不安になってしまった時には、元彼と別れた時のことを思い出してみてください。

 

なぜ別れることになってしまったのか、その時のこともしっかり思い出してみること。

別れたということは、元彼かあなたに何かしらの問題や不満があったはず。

 

それに目をつぶって美化してしまい、今彼と別れてしまったら、同じことの繰り返しになるだけですからね。

なので、あなたが今彼と幸せだと言い切れるなら、それが「正解」なんですよ。

 

元彼は元彼として、思い出を振り返るだけにしてください。

大事なのはあなたの幸せ。

 

そのためには、どちらと一緒にいる方が良いのか、よく考えてみてください。

 

③自分の気持ちがわからない場合

 

今彼も好きで、元彼も好きで、今の自分の気持ちがわからない。

自分ではなかなか決断できないという場合は、少し時間を置いてみてください。

 

自分で気持ちの整理をつけようとしても、簡単に答えが出るものではありません。

時間が経つことで、自然と気持ちの整理がついていくものですからね。

 

今彼ともっと時間を共にする中でより好きになれるかもしれないし、やっぱり元彼がいいと思うかもしれない。

いずれにしても、自分の気持ちがどのように変化するか、予測なんてできませんから。

 

だったら、時の流れに身を任せて、その気持ちに従えばいいんです。

自分の気持ちを無理に「こうだ!」と決めつける必要はありませんよ。

 

焦らずじっくり時間を置いて、自分の気持ちを確かめてみましょう。

また、自分の気持ちを確かめる意味でも、彼に連絡をしてみてもいいかしれませんね。

 

想像の中での元彼は美化されがちですが、いざ連絡を取ってみると今彼の方がよかったということはよくあります。

その逆で、やっぱり元彼がいいと思えることもあるので、連絡をしてみるというのもいいでしょう。

 

【※諦めないで!絶望からでも復縁できる】

冷めて振られた元彼に「もう一度やり直して欲しい」と言わせることができた方法

 

彼氏がいるのに元彼を思い出す!やっぱり元彼がいいと思ったら?

 

彼氏がいるのに元彼のことを思い出してしまうし、やっぱり元彼がいい!心の中で思ってしまう。

 

であれば、覚悟を決めて復縁を目指すことをおすすめします。

 

好きな気持ちを無理矢理押し殺そうとしても、好きなんだから忘れられるわけがありませんからね。

好きなら好きと認めてしまった方が、あなたも気持ちもスッキリするはず。

 

元彼と復縁するコツも取り上げていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

➀自然な口実で元彼に連絡してみよう

 

元彼と復縁をするのであれば、連絡の仕方がかなり大切です。

いきなり「復縁したいんだけど…」と連絡をしても、良い返事はもらいにくいでしょう。

 

最初は復縁を求めず、誕生日に軽くLINEでスタンプを送ったり、相談などを口実にLINEを送ってみてください。

そして、相手が素っ気ない態度をとるのか、好感触な返事を送ってくるのか、をチェック。

 

返信が好感触なら、連絡を取り合ったり、相談を口実に電話にステップアップして距離を縮めましょう。

電話であれば、彼の気持ちも察知しやすいですし、盛り上がったタイミングでご飯に誘いやすいですからね。

 

もちろん、連絡をしてみるまでは元彼があなたのことをどう思っているのか察知することはできません。

なので、先ほどもお話したように、この段階では今の彼氏と付き合ったまま連絡を取り合うことをおすすめします。

 

②再会した時も決して焦らないで!いい印象を与えよう

 

お互いに気軽に連絡を取れるようになってきたら、次は「再会」を目指していきましょう。

再会した時に元彼をドキッとさせるために、外見や内面の自分磨きをしておくことが重要になります。

 

特に別れの原因があなたにあった場合、再会した時に別れた原因が改善されていなければなりません。

以前より可愛くなっていたり、毎日充実していて楽しそうなあなたの姿を見れば、きっと彼も後悔するはず。

 

「惜しい事をしたな~」と思わせることができたら、復縁できる可能性はより高くなりますよ。

ですので、元彼と再会するまでにしっかり自分に時間を使ってあげて、魅力的な女になっておきましょう。

 

③彼に合わせて好意のサインを出し、距離を縮めて復縁を

 

元彼に再会できたからといって、「復縁したい!」と最初から直球勝負するのはNG。

「一緒にいるとホッとするな~」「やっぱり楽しいなあ」と、好意をさりげなくほのめかす方が効果的です。

 

彼があなたに対して本気で復縁を考えるようになるまでは時間がかかるので、徐々に距離を縮めていきましょう。

最初から復縁を焦ってしまうと、がっついているように感じられて、壁を作られてしまいます。

 

再会の段階では、あなたと彼の気持ちに温度差があることを忘れないでください。

じっくり彼の気持ちが高まってくるまで待ってあげるのがポイントですよ。

 

彼の反応がよければ、こちらからも好意のサインを出していく。

そうすれば、彼も自信を持ってアプローチしやすくなりますので、ぜひサインを出してみてください。

 

この時、冗談のように明るくほのめかしていくことで、重たくならずに好意を伝えることができますよ。

付き合う前と同じように、好意のサインを出し合って、楽しみながら距離を縮めていきましょう。

 

まとめ

 

彼氏がいるのに元彼を思い出すのは、いたって普通のことです。

「元彼を思い出す=今彼よりも元彼が好き」というわけではないので、まずは自分の気持ちと向き合ってみてください。

 

今彼のことがちゃんと好きだと思っているんだったら、今の幸せを大切にするのがベター。

でも、あなたの中で「元彼の方がいい」とはっきり確信しているんだったら、復縁を目指す価値はあるでしょう。

 

中途半端に付き合っていることは、今の彼氏にも悪いし、あなたも苦しくなってしまいますからね。

復縁を目指して前向きに頑張ってみる方が、あなたも気持ちがずっとスッキリするはず。

 

もちろん、元彼と復縁したいのであれば、焦りは禁物。

じっくり自分を磨いて、徐々に距離を縮めていくのがポイントですよ。

 

男性は女性の外見を重視するところがあるので、特に外見は十分に磨いてください。

あなたが魅力的になれば、きっと彼も「もう一回付き合ってみようかな」と考えてくれるようになるでしょう。

 

大丈夫。

男性は過去の女性に名前をつけて覚えているので、意外と復縁しやすいのです。

 

あなたがそこまで好きになれた元彼なのですから、少なからず彼の中でもあなたは特別な存在のはず。

元彼と自分を信じて、一度連絡してみるのもいいでしょう。

 

また、こちらの記事では、突然別れを切り出された元彼と復縁するまでに行ったことをすべてお話しています。

大好きな元彼に振られた時は、正直、どん底まで落ち込んでしまいました。

 

そんなどん底からどうやって彼と復縁することができたのか。

今、あなたが「やっぱり元彼がいい。彼と復縁したい」と思っているのであれば、ぜひ読んで復縁の役に立ててみてください。

復縁体験談を読んでみる

 

 

 

【↓ブログランキング参加中!クリックで応援お願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です