彼氏との別れ話で本当は別れたくない時にあなたがすべきこととは?

美月
『元カレ復縁のすべて』の美月です。

「彼以上に居心地がいい人はいない。やっぱり大好き。」

そこまで好きになれたなら、自分の気持ちを信じて復縁を目指してみてください!

 

彼が復縁したくなるような女になってやるのです。

私が突然別れを切り出された彼と復縁した方法もお話していますので、参考にしてみてください。

【復縁体験談】元彼と復縁するまでに行ったこと

 

「彼氏に別れ話を持ちかけられているけど、本当は別れたくない。どうすればいいんだろう。」

 

彼氏に別れを告げられた時、別れたくないけど、しつこくして嫌われるのは嫌だ。

すんなり受け入れてあげた方がいいんだろうなと思うけど、本当は別れたくない。

 

こんな時、どうすればいいのかわからなくなってしまいますよね。

別れを拒否して彼氏を説得するか。一度別れてから復縁を目指すのか、果たしてどちらの方がいいのでしょうか?

 

そこで今回は、彼氏からの別れ話で、本当は別れたくない場合どうすればいいのかについて取り上げていきます。

今はショックかもしれませんが、大丈夫です。

 

男は過去の女性に名前をつけて保存する生き物なので、想像している以上に、女性からの復縁は多いもの。

かつ、別れ話の段階で彼の未練を引き出す綺麗な別れ方ができていれば、復縁の可能性はグッと高くなります。

 

復縁の可能性をグッとあげるためにあなたがすべきことをお話していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

彼氏との別れ話!本当は別れたくない場合どうすればいいの?

 

彼氏から別れ話をされるのは、正直すごくショックで、思わず耳を塞ぎたくなってしまいますよね。

しかし、どんなに辛くても、まずは彼の話を聞いてあげてください。

 

彼だって、あなたに別れを告げるのはすごく勇気がいるはず。

それでも、あなたに別れを告げること彼の気持ちに理解を示す意味でも、しっかり聞いてあげましょう。

 

特に、LINEや電話ではなく、直接別れを告げてくるのであれば、それだけ真剣だったということ。

なので、彼の話を聞いた上で、あなたの別れたくない気持ちを伝えてみてください。

 

もしかしたら、嫌われたくないから自分の気持ちを押さえ込んだ方がいいと思う人もいるかもしれません。

でも、自分の気持ちを押さえ込んでしまうと、彼にあなたの気持ちは伝わらないんですよね。

 

特に、男性は女性ほど察する能力は高くない生き物です。

だから、自分の別れたくない気持ち、彼のことが好きな気持ちはしっかり伝えるべきでしょう。

 

気持ちを伝えることで、「こんなに好きでいてくれたんだ」と彼氏がわかってくれることもありますからね。

泣きたくなるし、辛いかもしれないですが、好きという気持ちや別れたくないことはしっかり伝えること。

 

もちろん、ここで感情的にしつこくしてしまうのはNGです。

一通り気持ちを伝えても、彼の決意が変わらなかったのであれば、感謝して別れを受け入れてください。

 

「ごめんね。本当に好きだったよ、ありがとう。」と。

 

この時、あたかもこちらから振ったかのように別れを受け入れるのがポイント。

すんなり引き下がると、彼は「え、本当に別れていいの?」と思うからですね。

 

さらに、別れてからも連絡をしないことで彼はこう思うようになります。

 

「こんなに好きでいてくれて、感謝してくれる女性は他にはいないんじゃないか?」

「もしかして、別れたのは間違いなんじゃないか?」

 

その結果、別れた後に彼の方から連絡がきて、すんなり復縁できるなんてことも少なくありません。

だって、別れ話をしっかり聞いてくれて、好意も伝えてくれて、感謝されて別れを受け入れてくる女性ですから。

 

そんないい印象を与えて別れた後、女性から連絡が一切来ないと彼も気になるはずなんですよね。

ということで、彼氏から別れを告げられた時に、あなたがとるべき行動は以下の4つでした。

 

  • 彼の別れ話をじっくり聞いてあげる
  • 自分の気持ちをしっかり伝えることで別れを考え直させる
  • 好意と感謝を伝えて、こちらからバイバイして未練を引き出す
  • 別れた後は一切連絡しないことで興味を持たせる

 

引き止めた段階で彼が考え直してくれるかもしれませんが、それダメなら復縁を目指しましょう。

綺麗に別れることができれば、復縁もしやすくなりますからね。

 

前を向いて、復縁のチャンスを待ちましょう。

 

【※諦めないで!絶望からでも復縁できる】

冷めて振られた元彼に「もう一度やり直して欲しい」と言わせることができた方法

 

彼氏との別れてしまった後に復縁をする方法とは?

 

彼から別れ話をされて、本当は別れたくないけど、別れることになってしまった。

その後も、やっぱり彼のことが好きで復縁を目指して頑張ろうと思っている。

 

もちろん、復縁のチャンスは、ただ待っているだけでは簡単に訪れません。

自分から積極的に行動することによって、復縁のチャンスを手繰り寄せることができるのです。

 

実際に、復縁に向けてどのような準備をしたらいいか、具体的な準備をチェックしてみてください。

 

①綺麗に別れた後はしばらく連絡をしない

 

先ほどもお話したように、彼と復縁を目指すなら、「綺麗に別れること」を心掛けてください。

綺麗に別れることができれば、彼も少しは未練を持ちますから。

 

あなたが彼と別れたくない気持ちや感謝の言葉を伝えた上で、すんなり引き下がれば、彼も別れに嫌な印象を持ちません。

 

むしろ、「惜しいことをしたかも…」と、あなたに未練を残すことさえあるでしょう。

 

逆に、別れ際にしつこくすがると、それだけ彼もあなたに悪いイメージを持ちやすくなるのでNG。

泣いたり、怒ったり、罵ったりするのだけは絶対に避けましょう。

 

別れ際の印象が致命的に悪いと、復縁の可能性も低くなってしまいます。

最悪の場合、連絡を取ろうとした時に、返信が来なかったり、冷たい反応をされてしまうこともありますからね。

 

そして、別れた後にこちらから一切連絡しないことも重要なポイント。

あなたからの連絡が完全に途絶えることで、彼もあなたのことが気になって、連絡をくれることも少なくありません。

 

好意と感謝を持ってくれて綺麗に別れた女性から連絡が来ないと、やっぱり男性は気になるものですからね。

実際、それで復縁できるケースも少なくないですよ。

 

②連絡しない期間で別れた原因を考える

 

彼と連絡をしない期間、あなたがやるべきなのは「別れた原因」に向き合うこと。

彼が別れ話を切り出すに至った原因を、しっかり改善しておく必要があります。

 

復縁をするのであれば、同じ失敗は繰り返さないことが必須ですからね。

別れた原因をちゃんと改善しないまま復縁しても、結局は同じ破局の道を辿るだけになってしまいます。

 

彼があなたのどのような部分に不満を持っていたのか。

それを明確にして改善しなければ、彼も良い返事をくれないでしょう。

 

もしかしたら、自分ではどこが悪かったのか自覚がなくて、別れの原因がわからない場合もあるかもしれません。

そんな時、彼と共通の友人がいる人は、別れの原因を聞いてみるのも一つの手。

 

共通の友達であれば、彼があなたに対して密かに抱いていた不満を知っている可能性がありますよ。

 

③彼と再会した時にいいなと思わせるために自分を磨く

 

復縁をすると決めたなら、彼に「やり直したい」と思わせるように、自分をしっかり磨きましょう。

再会した時に、思わず彼がドキッとしてしまうような、魅力的な女性になっておくのです。

 

外見も内面もしっかり磨いて、ワンランク上の女を目指すこと。

男性は付き合っていた女性が以前よりも魅力的になっていた時に別れたことを後悔して、復縁を考え始めますからね。

 

また、あなたの恋愛依存がひどく、過剰な束縛で彼を苦しめていた場合、精神的な自立が不可欠です。

彼氏はあなたの束縛に疲れて、別れを選んだ可能性も否めません。

 

なので、あなたが精神的に自立しないと、復縁してもまた同じことになると思われてしまいます。

への依存から抜け出すためには、新しい出会いを求めて、色々な人と話をしてみることが大切。

 

視野が広がれば、彼に依存しないで、一人の時間でも楽しく過ごせるようになりますからね。

彼と離れている時間を上手く利用して、どんどん交友関係を広げていきましょう。

 

友達と過ごす時間が長くなればなるほど、あなたの心に余裕が出てきて、気持ちがすごく楽になりますよ。

 

④冷却期間を置いて連絡が来なければ自分から連絡を

 

彼氏から別れを切り出された場合、基本的にはあなたから連絡をせず、彼からの連絡を待つのが理想的。

ただ、いつまで待っても彼から連絡が来ないのであれば、やはり自分から連絡しないといけません。

 

自分から連絡をするのは、すごく緊張するかもしれません。

どんな内容を送ればいいのか悩んでいるなら、誕生日や相談など、自然な口実でアプローチしてみましょう。

 

ここで彼からの返信が好感触であれば、そのまま電話にステップアップしてもOK。

電話であれば、彼の気持ちも察知しやすいですし、自然と盛り上がって距離も縮まりますからね。

 

まずは友達として、気軽に遊んだり、相談できる仲になることを目指してください。

いきなり「恋人に戻りたい」と言っても、彼にも心の準備が必要です。

 

距離を置いていた時間の分だけ、しっかり信頼関係を築きましょう。

あなたが彼にとって特別な存在になれば、彼も復縁してもいいかもと思い始めるはず。

 

復縁を焦らないで、ゆっくり彼と良い関係をキープしましょう。

そして、彼から好意的な態度が見られたら、こちらからも好意のサインを出してみてください。

 

そうすれば、自然と彼も確信を持てるので、あなたにアプローチしやすくなりますよ。

 

まとめ

 

彼氏から別れ話をされたけど、本当は別れたくない場合、どうしたらいいのか?

別れ話の時にしつこくするほど状況は悪化するので、気持ちを伝えて綺麗に別れるのがポイントです。

 

一度しっかりあなたの気持ちを伝えて、それでも彼が別れるというのであれば、彼の気持ちを受け入れること。

でも、そこで彼との関係を諦める必要は全然なし!

 

気持ちを伝えて、感謝を伝えてこちらから別れることで、彼が未練を持つことは少なくありません。

そこから逆転して復縁できる可能性だってあるのです。

 

なので、部屋で暗く落ち込むくらいなら、別れた原因を改善したり、自分磨きに勤しんでみてください。

彼と再会した時に、あなたがぐっといい女になっていれば、彼の気持ちが変わるはず。

 

「絶対に復縁できる!」と信じてください。

 

その強い気持ちや前向きな行動が、結局は復縁につながるんです。

特に、男は過去の女性に名前をつけて保存する生き物なので、想像しているよりもはるかに復縁しやすいですよ。

 

あなたの復縁がうまくいくことを心から願っています。

 

また、こちらの記事では、突然別れを切り出された元彼と復縁するまでに行ったことをすべてお話しています。

大好きな元彼に振られた時は、正直、どん底まで落ち込んでしまいました。

 

そんなどん底からどうやって彼と復縁することができたのか。

今、あなたが「やっぱり元彼がいい。彼と復縁したい」と思っているのであれば、ぜひ読んで復縁の役に立ててみてください。

復縁体験談を読んでみる

 

 

【↓ブログランキング参加中!クリックで応援お願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です