振った側の男性心理とは?振られた元彼と復縁するなら振った男の本音を知るコト

 

別れた元彼と復縁をしたいと思っていませんか。

でも振ったのは元彼の方で、本当に復縁できるのか不安になりますよね。

 

もしかしてあなたは、振られたことで自分を責めていませんか?

「私が悪かったんだ」と。

 

そんなことありませんよ。あなただけが悪いんじゃないんです。

ただ、ずっとネガティブな気持ちでは、復縁できたとしても上手くいかなくなってしまいます。

 

あなたが本気で元彼と復縁したいと思ったなら、その気持ちを大切にしてください。

「やっぱり彼が好き」そう思ったのなら、諦めないでください。

 

復縁は簡単ではないけど、あなたが思っているほど難しくありません。

なぜかと言うと、男性がどういう女性を本命にしたいのか、それが分かれば復縁できるからです。

 

なので、まずは男の本音を知ることから始めてください。

そうすれば、復縁のために何をすればいいのか、分かるんです。

 

「今は元彼に近づかないでおこうとか、このタイミングで連絡しよう」

それが分かれば、どんどん復縁が近づいてくるんです。

 

そう、男がどんな女性を求めるのか、それが分かれば彼と復縁できるんです。

今回は、振った側の男性の心理についてお話していきますので、ぜひ参考にしてください。

 

振った側の男性心理を知って元彼と復縁しよう!

 

復縁をしたいのなら、振った側の男性心理を知ることが一番の近道です。

そもそも男は、元カノはずっと自分を好きだと思っているので、別れた後も元カノからモテたいと思っています。

 

だから別れてから元カノから連絡があると、内心、嬉しいんですよね。

だからと言って、連絡があった元カノと復縁をしたいかというと、そうではなかったりします。

 

なぜかと言うと、元カノが何も変わっていないと、同じことの繰り返しだと思って惹かれないからです。

 

そう、男は少なからずプライドが高いので、復縁は後戻りすることだと捉えている人もいるんです。

 

  • 彼女とは別れたんだから、元に戻ったらカッコが悪い。
  • 男として常に前に進むべきだ。
  • やり直したところで同じことの繰り返しだ。

 

こんな風に思っている場合、自分から復縁だなんて言えなかったりします。

なぜかと言うと、男は常に成長したい、常に前に進みたいと思っているからです。

 

となると、「元カノ=過去の存在」のままでは、受け入れられないんですよね。

ただ、そんな男がそれでも復縁をしたいと思う時があるんです。

 

それは、元カノが付き合っていた頃よりもキレイになり、魅力的な女性になっていた時です。

 

ちょっと考えてみてください。

あなたが元彼の想像よりも、もっとイイ女になっていたら、元彼はどう感じると思いますか?

絶対に気になりますよね。

 

だって、手に入れたと思っていた元カノが、自分の知らない素敵な女性になっていたら、そりゃあ気になります。

そんなの男として当たり前のことです。

 

なので復縁をしたいのなら、元彼をもう一度振り向かせてやりましょう。

自分を磨いて女性としての魅力をもっと身につけて、元彼を見返してやりましょう!

 

元彼が別れを後悔するきっかけも、復縁したい気持ちを後押しするのも、あなた次第です。

ただ、「私には無理かも」と自信を持てない方が多いのですが、その気持ちはもう取っ払ってください。

 

はっきり言いますが、男は確かに女性の外見に惹かれます。

でも、安心してください。

あなたは元彼と一度付き合ってたわけなので、元彼にとってあなたの外見はOKなんです。

 

だから自信を持ちましょう。

だって、もっと魅力が増すように、今できる努力をすればいいだけですからね。

 

それに僕は個人的に思うのですが、女性って磨けば磨くほど、男の想像を超えてキレイになりますよね。

 

それからもっと大切なのは、内面を磨くことです。

男の本音で言えば、ずっと一緒にいたい女性に求めるのは、内面の魅力だったりします。

 

また、あなたが自分の人生を楽しみ、充実した日々を送ることで、魅力はどんどんアップしていきます。

そんなあなたと一緒にいて楽しいと思ったら、元彼はあなたを手放したくないと思うはずです。

 

復縁は、過去をやり直すのではなく、2人で新しく関係を築くものです。

そのためにも、男がどんな女性だったら復縁したいと思うのか、男の本音を知れば普通に復縁できます。

 

もしあなたが悩んで悩んで、それでもやっぱり元彼が好きだと思ったのなら、開き直って復縁を目指していきましょう!

 

男の本音を知り、正しい復縁アプローチをしていく。

そうすれば、元彼と復縁することができますよ!

 

「あれ、こんなにキレイだったっけ?前よりもキレイになってる」

「なんでだろ、前よりも一緒にいて楽しい気がする」

 

そんな風に思わせて、元彼をもう一度あなたに惚れさせてしまいましょう!

 

【※諦めないで!絶望からでも復縁できる】

冷めて振られた元彼に「もう一度やり直して欲しい」と言わせることができた方法

 

振った側の男性心理は?振った彼女に未練なしの場合・未練がある場合

 

振った側の男性心理を知ることは、とても大切です。

なぜかと言うと、られた側のあなたは、あなたの思い込みで自信をなくしているかもしれないからです

 

あなたは振られたことで、元彼を美化しているのでは?

振った側が振られた側より優れているなんてこと、絶対にありません。

 

でも、自分を拒絶されたら、誰だってその相手より自分が劣っているのかも…と思ってしまいますよね。

別れたのは自分のせいだと責めたくなる気持ち、わかります。

 

実際、女性は不安になりやすく、ネガティブに考え過ぎてしまうのです

そのため、男からすれば「そんなつもりはないのに」ということも少なくありません。

 

だからまずは、振った側の元彼がどんな心理でいるのかを知ってください。

それを知ることが、復縁の第一歩です。

 

男性は振った彼女に未練なし?

 

まずは未練がない場合ですが、これは振った直後に多い状態です。

別れた直後は、男はあまり寂しいとは思わず、別れたことをただ受け入れます。

 

女性は反対に、別れた直後に寂しさを感じる人が多いので、男女で気持ちの温度差があるんです。

だから、女性が復縁したいと思っても、その時に男は復縁したいと思っていないので上手くいきません。

 

男は未練がない場合、”別れて正解だったんだ” と、別れた自分を正当化していることがあります。

なぜかと言うと男は、元カノから嫌われたくないので、ちゃんと別れる理由があったと思いたいんですよね。

 

それに、別れたことで解放された自由を味わい、元カノを引きずらずに日常を送ることもあります。

でもこれは、別れた直後に多いだけで、男は時間がたつとじわじわと別れたことを実感するのです。

 

だから、別れて数ヶ月後に元カノを思い出すことも、良くあることなんです。

 

振ったのに未練がある男の心理とは?振った側にも後悔がある

 

男は、自分から振ったのに未練がある場合もあります。

ケンカなどで、つい衝動的に別れを告げてしまった場合は、未練が残ることが多いんです。

 

別れ際に、元彼があなたに怒りをぶつけたとしたら、冷静になってから後悔したかもしれませんね。

「勢いでひどいコトも言っちゃったな」

「つい感情的になったけど、本当に別れて良かったのかな」

 

こんな感じで、後からじわじわと、別れたことを不安に思い始めるのです。

 

また自分から振ったことで、元カノに罪悪感を持つこともあります。

「彼女を傷つけてしまった」

自分はひどい男なんじゃないだろうか」

 

どっちにしても、後先を考えずに別れを決めてしまったことで、後悔が大きいのです。

男は良くも悪くもプライドが高いので、自分は女性を傷つけるような男ではない、と思ってるんですよね。

 

だから感情的に彼女を傷つけたことで、自分は男としてダメなのでは、と後悔することもあるんです。

 

振ったのに未練がある男の心理とは?振った側なのに連絡をする

 

振ったのに未練がある場合、元彼の方から連絡がくることもあります。

そのきっかけは色々ですが、ほとんどの場合、時間がたって寂しくなったからです。

 

先ほど、男は別れた直後は未練がないとお伝えしました。

でも、別れて時間がたち気持ちが落ち着いてくると、ひとりになったことが寂しくなるのです。

 

なぜかと言うと、別れて自由を満喫してみたら、だんだんと彼女と別れたことを実感するからです。

 

「本当に別れたんだよな」

「今思えば、彼女は自分のことを、本気で好きでいてくれる人だったな」

「自分のことを、あんなに心配してくれる人っていないかも」

 

など、あなたがそばにいる時は気づかなかった、存在の大きさを感じることも少なくありません。

そうなると振った側の男は、元カノが今どうしているのかが気になります

 

だから、SNSのチェックをしたり、元カノに連絡をすることだってあります。

その時に、あなたが自分磨きで前よりも魅力的になっていたら、これは大きなチャンスです。

 

振ったのに未練がある男の心理とは?振った側だから復縁を言いだせない

 

最後は、振った側の男性に未練があり、復縁したいと思っている場合です。

振ったとはいえ、別れたことを後悔することもあります。

 

どういう時かというと、元カノへの気持ちが大きくなった時ですね。

男が後悔するのは、元カノが自分と付き合っていた時よりも、魅力的な女性になっていた時なのです。

 

また、それによって他の男性の気配を感じると、気持ちを大きく揺さぶられます。

別れたあと元カノがキレイなっていたり、自分がいなくても楽しそうだと、男として気になって仕方ないのです。

 

「前よりもカワイくなってる、誰のためにキレイになったんだ?」

「オレがいなくても寂しくないんだ、平気なんだ」

「まだオレのこと好きなんじゃないの?」

 

と、嫉妬が渦巻くのです。

ちなみに男は、別れた後も元カノが自分を好きだと思っています。

 

だから、自分のことを好きなはずの元カノが、他の男を好きになるなんて嫌なんですよね。

 

それに男は、元カノが他の男にモテてると、イイ女だったんだと魅力を再認識するので、奪われたくないんです。

それならば取り戻したい、と支配欲が湧いてくる。

 

なので、男がもう一度元カノを手に入れたいと思う時は、復縁を意識し始める大きなきっかけとなります。

 

【※男の本音を知れば、彼と復縁できる】

別れた元カレを追いかけさせ、彼の一番になれる『本命復縁術』

 

振った側が別れたことを後悔するのはどんな時?

 

振った側の男性の心理についてご紹介しましたが、男性心理は女性と明らかに違います。

なので、このように男性の本音を知ることで、どうやって復縁すればいいのかが分かるようになります。

 

復縁したいあなたに知って欲しいのは、振った側の男性が別れを後悔する瞬間を逃さないことです。

 

元カノの存在の大きさを知った男が必ず感じるのは、「別れるんじゃなかった」ということです。

じゃあ、どんな時にそれを感じるのでしょうか。

 

繰り返しとなりますが、女性と男性では、別れたあとの感覚が全く違うことがあります。

女性は別れた直後が一番未練が残りやすく、悲しみや寂しさで、復縁をしたいと感じやすくなります。

 

反対に男性は、別れたことで自由になったとスッキリする人が多いんです。

なぜかと言うと、男は本当はひとりで行動したい時でも、彼女がいることで束縛や不自由さを感じているからです。

 

だから、あまり上手くいっていなかった彼女と別れた直後は、未練を感じることはありません。

 

ただ、時間がたつと男女の感覚が逆転します。

女性は時間がたつと、感情的になっていた気持ちが落ち着き、過去は過去と吹っ切って前を向く力が湧いてきます。

 

でも男性は、時間がたつと過去を美化するため、むしろ元カノのことを思い出すことが多いのです。

 

「男は元カノを名前をつけて保存している」と聞いたことがありませんか?

そう、男にとって元カノは忘れるはずがなく、心のどこかにしっかりと残っているものなのです。

 

では、どんな時に男が別れを後悔するのかを、具体的にみていきましょう。

 

別れたことを冷静に考えられるようになった時

 

男は別れて1ヶ月ぐらいたつと、自由な生活や彼女がいない日々に慣れてきます。

その頃になると、元カノとの付き合いも冷静に考えられるようになり、ふっと思い出すこともあるのです。

 

自分が振ったことで、元カノを傷つけてしまったかもしれないと罪悪感を持ったりします。

そうなると、別れ際には感じなかった客観的な考えが浮かんだりするのです。

 

「ちょっと言い過ぎたかも」

「もう少し冷静になっていたら、あんな別れ方はしなかったかも」

 

男はそもそも論理的なので、感情で物事を決めたりしませんし、したいと思っていません。

とはいえ、男女の恋愛なんて、論理や理屈が通らない場合もありますよね。

 

だから冷静になった時、もっと元カノに優しくすれば良かった、と後悔するのです。

 

独り身の寂しさを感じた時

 

男性は自分が振った側の場合、別れた後の時間を楽しみます。

彼女がいたらできなかったことや男友達と遊んだり、新しい女性に目を向けることもできますからね。

 

でもそれを味わうのは、大体、別れてから3ヶ月ぐらいまでのことです。

それを過ぎると、彼女と別れたことを少しずつ実感し始めます。

 

特に周りに恋人と上手くいっている人が多かったりすると、寂しさをジワジワと感じることになるのです。

 

誕生日やXmas、バレンタイン、また夏休みや大晦日などのイベントの時期になるとキツいんですよね。

なぜかと言うと「去年は彼女と一緒だったな」なんて思うと、寂しさを感じてしまうからです。

 

そんな時に彼があなたのことを思い出すのは、当然のことです。

あなたとの思い出が楽しかったのなら、その思い出がもっと切なく感じたりするんですよね。

 

もし別れた理由が、あなたへのマイナスな気持ちだったとしても、数ヶ月もすればその気持ちは消えているはずです。

 

だから余計に、あなたを思い出して後悔するのかもしれません。

人は誰かにマイナスな印象を持ったとしても、時間がたてば消えていきますからね。

 

新しい女性と上手くいかなかった時

 

別れてからしばらくすれば、元彼も新しい女性に好意を持ったり、付き合ったりすることもあると思います。

でも、もしその彼女と上手くいかなかった時、当然、彼の心には元カノのあなたが浮かびます。

 

今つき合っている人と、前につき合っている人を比べてしまうのは、誰にでもありますよね。

あなたの元彼が、今の彼女と上手くいかなかった場合、思い出すのは間違いなくあなたのことです。

 

「元カノなら、こういう時にこう言ってくれたな」

「こういう時に、一緒に笑ってくれたな」

「元カノなら・・・」

 

ただ男は、新しいものが好きです。

だから、新しい彼女と付き合い始めの時は、彼女を追いかけることに喜びを感じてしまうものです。

 

その時には、過去の存在である元カノへの後悔はないはずです。

でも、元カノと新しい彼女を比べた時、元カノのことばかり考えてしまうのなら、その後悔は本物です。

 

元カノが新しい恋人と幸せそうなとき

 

あなたの方に、新しい彼ができることも当然ありますよね。

あなたが元彼を吹っ切って新しい出会いを見つけたとしたら、もちろんそれが一番幸せなことです。

 

ただ、あなたのそんな幸せそうな姿を見て、元彼は嫉妬をするかもしれません。

特に、あなたの新しい彼が自分よりもイイ男だった場合、男はめちゃくちゃ気になるのです。

 

男は一度付き合った女性を、ずっと自分のモノだと思っています。

だから元カノに新しい彼ができると、嫉妬と同時に、自分のモノを奪われた感覚があるんですよね。

 

また、その相手の男性が自分よりも優れていると思うと、途端に元カノがイイ女に思えたりするのです。

 

そうなると、手放して惜しいことをしたと思います。

逃した魚は大きかった、別れるんじゃなかったな、と後悔するのです。

 

もちろんその気持ちの中には、あなたを失った寂しさもあります。

あなたを他の男にとられたことで、完全に自分から離れていったんだと実感するからです。

 

まとめ

 

別れた元彼と復縁をしたいのなら、男性の心理をついて復縁をするのが効果的です。

振った側が男性なら尚更です。

 

男は別れた直後は後悔もなく寂しくもないことが多いです。

ですが、その後でじわじわと独り身の寂しさが募ってきたときがチャンスです。

 

とはいえ、2人の気持ちが寄り添わないと、たとえ復縁しても上手くはいきませんよね。

なぜなら、同じことの繰り返しとなってしまいます。

 

だから、元彼をもう一度あなたに惚れさせてしまいましょう!

元彼にとって新しいあなたを知れば、きっと彼の心が動きます。

 

やっぱり彼が好きだと思ったのなら、彼との未来を諦めないでください!

あなたの復縁がうまくいくことを心から願っています。

 

また、こちらの記事では、『男がどういう女性を本命に選ぶのか』、その男の本音を余すことなくお話しています。

リアルな男の本音を知ることで、

・好きかどうかわからない
・俺といても幸せになれない
・仕事や勉強に集中したい
・他に好きな人ができた
・友達に戻りたい

このように言ってきた彼でも、復縁することができます。

 

しかも、ただの復縁ではありません。

彼に求められて復縁できるので、復縁した後も愛される本物の復縁です。

 

今、あなたが「やっぱり元彼が好き。彼と復縁したい」と思っているのであれば、ぜひ復縁にお役立てください。

彼に求められる本物の復縁とは?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です