喧嘩別れした男の気持ちとは?復縁は元彼の心の変化のタイミングで!

 

「喧嘩別れした元彼と復縁したい」

「でも彼がもう許してくれないかも・・・どう謝ればいいの」

 

元彼と喧嘩して別れてしまったけど、あなたは本当は別れたくなかった。

だとしたら、悔いが残りますよね。

 

実は、喧嘩別れしたカップルは、男女ともに別れを後悔してる人が多いんです。

 

勢いで別れたけど、後から感情的になったことを反省した。

でも、謝るタイミングを逃してしまい、復縁できずに疎遠になってしまった。

 

あなたが本当は別れたくなかったなら、なんとか彼と復縁したいと思うのは当然です。

 

喧嘩別れは大きく分けると2種類あります。

  • 普段は仲が良いのに、ちょっとしたきっかけで感情的になった。
  • すでに冷めていて、積もった不満が爆発した。

 

結論から言えば、どちらの場合も復縁できます。

 

ただ、喧嘩をした以上、彼を傷つけてしまった可能性も。

だから、復縁するには男の気持ちを理解して、元彼の心に寄り添うことが必要です。

 

今回は、喧嘩別れした男の気持ちの変化と、復縁するタイミングについてお話ししていきます。

 

「もう彼に会えないなんて嫌だ」と思ったのなら、復縁を目指しましょう。

 

こんなに好きになれた人を簡単に諦めてはダメです。

大丈夫、焦らなければ復縁できますよ。

 

復縁したいけど、どうすればいいか分からなくなっているのなら、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

喧嘩別れした男の気持ちとは?喧嘩後の元彼の心の変化

 

喧嘩別れした男の気持ちは、時間が経つと変化していきます。

男はやはり、プライドによって行動が左右されることが多いんですよね。

 

喧嘩別れした直後は、別れて当然だったと思っても、しばらくすると反省し後悔することも。

 

だから復縁するには、男の気持ちの変化を理解することが大切なんです。

そうすれば、あなたも元彼に連絡したり、謝るタイミングが分かってくるはず。

 

その変化とは

正当化 → 反省 → 後悔

 

このように、落ち着いてくるとあなたと喧嘩したことも冷静に考えることができます。

 

だから、喧嘩別れをした元彼との復縁は、まずは元彼の気持ちが落ち着くのを待ちましょう。

お互いに怒りがあると、相手を思いやることはできませんからね。

 

では、それぞれの心情を具体的にみていきます。

 

【正当化】自分は正しい、間違っていない!と正当化している期間

 

男は少なからずプライドあるので、自分の過ちを認めて謝ることが苦手です。

ですので、まずは自分のしたことを正当化します。

 

「自分は間違っていない」

こういう気持ちが大きいので、このタイミングで男性から謝ることはあまりありません。

 

しかも、もし元カノから謝ってきても、受け入れられない場合も。

なぜかというと、女性も喧嘩直後は感情的になってることが多いからです。

 

「彼に謝りたいのに、感情で一杯になって上手く説明できない…」

なんてことに。

 

男は論理的思考が強いため、女性の「言わなくても察して」というのが苦手です。

なので、せっかく彼女が謝ってきても「で、結局何が言いたいの?」と突っぱねてしまうことも。

 

まずは、男の気持ちがこの状態の時は、落ち着くのを待ちましょう。

お互い冷静になるまで距離をおくことをおすすめします。

 

【反省】言い過ぎた、傷つけたかも…と反省する期間

 

喧嘩別れをしたとしても、男はずっと自分を正当化してるわけではありません。

誰だって時間が経てば、冷静になりますからね。

 

男が冷静さを取り戻した後、次にやってくるのは反省です。

 

彼女をひどく傷つけてしまったかも。

あれは言い過ぎたかも。

 

と、男として人として不甲斐なさを感じることがあります。

 

その時に怒りはないので、あなたへの未練を感じることも。

「こんなことで別れるんじゃなかったかも」と感じたり。

 

そうなると、あなたに連絡をしてやり直すことも考えるはずです。

 

ですが、男は意地を張ってしまうと、なかなか行動できないんです。

 

カッコ悪い姿を見せてしまった元カノに、どんな顔して会えばいいか分からない。

反省はしてもどう謝っていいのか分からない。

 

実は、喧嘩別れの場合、女性よりも男の方が長く引きずることが多いんです。

 

なぜなら、「女性を傷つけるような男はカッコ悪い」と思って自分を許せないから。

心のどこかで彼女を傷つけたことに引け目を感じてるから。

 

なので、この期間に元カノから連絡があり彼女から謝られたら、男は素直に受け入れやすいんです。

 

「自分も悪かった」と素直に思えるし、彼女にもそれを伝えられる。

男は本音では元カノに未練があっても、行動できないときがあります。

 

【後悔】別れる必要なかったのでは?と後悔する期間

 

男は反省していても行動を起こせないと、何もしないまま時間が過ぎることも。

 

そうなると気持ちにケリをつけるために、一旦元カノを忘れようとします。

「仕方ない、彼女とは縁がなかったんだ」

「過去にとらわれずに前へ進もう」

 

と過去は過去と捉えて、前を向き新しい出会いに期待をする場合も。

ですが、喧嘩で別れたことが心に引っかかっていると、簡単に割り切れないんですよね。

 

となると、新しい出会いを楽しもうとしても、元カノのことを思い出してしまう。

 

男は名前を付けて保存しています。

なので、元カノを忘れることはありません。

 

別れ方に納得がいってないと、余計に思い出は美化され未練が大きくなります。

 

元カノへの気持ちが大きくなり、失った喪失感を感じることに。

手放したことを実感し、元カノの存在の大きさを強く感じることも。

 

この気持ちが大きくなると、男は元カノに連絡しようと思うんです。

 

だから、この時期にあなたから連絡があると、元彼は単純に嬉しいかもしれませんね。

それをきっかけに復縁できる可能性もありますよ。

 

【※諦めないで!絶望からでも復縁できる】

冷めて振られた元彼に「もう一度やり直して欲しい」と言わせることができた方法

 

喧嘩別れした男の気持ちとは?復縁は元彼の心のタイミングで!

 

喧嘩別れした元彼との復縁は、男の気持ちの変化を理解することが大切です。

なぜなら、女性が仲直りしたいタイミングと、男の心理状態にはズレがあるから。

 

たとえば、喧嘩別れした直後、女性は内心では追いかけて欲しいと思ってますよね。

彼が追いかけてきて、引き留められることを期待してる。

 

でも、男は喧嘩した直後に相手に歩み寄ることは、中々できません。

なぜかというと、男のプライドだったり、意地があるから。

 

だからといって、元彼の気持ちが落ち着くのをただ待ってても、不安なだけですよね。

「このままもう会えないかも」と嫌な想像ばかり膨んでしまいます。

 

だから、素直に謝ることを考えてみてください。

本気で彼と別れたくないと思ったら、意地を張るべきではない。

 

ただ、女性は感情で一杯になると、気持ちを上手く伝えられない場合があります。

そんな時は、落ち着いてLINEで送ることをおすすめします。

 

その時にやってはいけないのは、めちゃくちゃ長文で伝えること。

ちゃんと伝えようとすると、女性はつい自分の気持ちを全て伝えたくなってしまいますよね。

 

でも、それをやると男はちょっと引いてしまうんです。

だから、内容をまとめてから送るといいかもしれません。

 

謝る言葉はシンプルで簡潔にして、言い訳は入れない。

でもやり直したいことは本気で伝える。

回りくどい言い方はしない。

もちろん、余計な駆け引きもナシ。

 

これは、もし彼と直接会って話せたとしても同じです。

 

ちょっと大変かもしれませんが、書き直しているうちに、気持ちの整理がつくはずです。

冷静に彼への思いが湧いて、「やっぱり彼が好きなんだ」と感じることも。

 

もし彼が、あなたの謝罪に対して良い反応をしなかったら、一旦距離をおきましょう。

冷却期間を設けて、彼の気持ちが落ち着くのを待ちます。

 

でも、あなたが頑張って謝ったことは、絶対に無駄にはなりませんよ。

 

なぜなら、男は気持ちが落ち着いてくると、元カノからの謝罪を素直に受け入れられるから。

「今思えば、すごくいい彼女だったのかも」と感動することも。

 

冷却期間中はあなたの時間を大切にしましょう。

自分を磨いて、今よりももっと魅力的な女性になるように頑張るんです。

 

彼の気持ちが落ち着いた頃、再チャレンジして連絡をしてみてください。

彼と連絡が取れるようになったら、少しずつ距離を縮めて再会へ。

 

その時、元彼が自分磨きをしたあなたを見て、見直すはずです。

「あれ、前よりも綺麗になってる」「こんなに魅力的だったんだ」

 

そんな風に彼を思わせたら、復縁はグッと近づきますよ。

 

だから、喧嘩別れをしたとしても大丈夫。

元彼に「別れるんじゃなかった」と後悔させれば復縁できます。

 

そのためには、ちゃんと謝ること、冷却期間を設けること。

そして、自分磨きをして元彼をドキッとさせることです。

 

だから、彼を諦めることなんてありませんよ。

彼の気持ちを取り戻して、もう一度あなたに惚れ直させましょう!

 

【※男の本音を知れば、彼と復縁できる】

別れた元カレを追いかけさせ、彼の一番になれる『本命復縁術』

 

まとめ

 

喧嘩別れした元彼と復縁したくても、彼の気持ちが分からなくて、どうしていいか分からなくなりますよね。

復縁できないまま疎遠になってしまったら、一生悔いが残ることに。

 

そうならないためにも、素直になって元彼との復縁を目指しましょう。

 

でも、それには男の気持ちのタイミングをつかむことが大切。

彼の気持ちが落ち着くのを待って、あなたの本当の気持ちを伝えるんです。

 

その時に「やっぱり彼が好きなんだ」と感じたなら、元彼を諦めてはダメ。

 

お互いを傷つけてしまったことは元には戻せません。

でも、歩み寄って思いやりをもてば、その後の2人の絆は強くなるはずです。

 

あなたの復縁がうまくいくことを心から願っています!

 

また、こちらの記事では、『男がどういう女性を本命に選ぶのか』、その男の本音を余すことなくお話しています。

リアルな男の本音を知ることで、

・好きかどうかわからない
・俺といても幸せになれない
・仕事や勉強に集中したい
・他に好きな人ができた
・友達に戻りたい

このように言ってきた彼でも、復縁することができます。

 

しかも、ただの復縁ではありません。

彼に求められて復縁できるので、復縁した後も愛される本物の復縁です。

 

今、あなたが「やっぱり元彼が好き。彼と復縁したい」と思っているのであれば、ぜひ復縁にお役立てください。

彼に求められる本物の復縁とは?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です