元彼とよりを戻したい!元彼が復縁したいと思うきっかけとは?

美月
『元カレ復縁のすべて』の美月です。

「彼以上に居心地がいい人はいない。やっぱり大好き。」

そこまで好きになれたなら、自分の気持ちを信じて復縁を目指してみてください!

 

彼が復縁したくなるような女になってやるのです。

私が突然別れを切り出された彼と復縁した方法もお話していますので、参考にしてみてください。

【復縁体験談】元彼と復縁するまでに行ったこと

 

「元彼と別れてしまったけれど、あんなに好きって思える人は他にいないから、なんとかよりを戻したい。」

 

心から好きになれた元彼との別れは辛いもので、忘れようと思ってもなかなか忘れられませんよね。

でも、復縁したいと思い続けるのは彼の迷惑なんじゃないかとネガティブになってしまうもの。

 

どうすれば忘れられない元彼とよりを戻すことができるのでしょうか?

今回は、元彼とよりを戻したいあなたへ、彼が復縁したいと思うきっかけを取り上げていきます。

 

また、やっぱり彼にことが大好きで忘れることができないなら忘れる必要なんてありません。

だって、好きなものは好きなんだから、しょうがないじゃないですか。

 

それにしつこく連絡したり、何度も復縁を求めなければ、迷惑になることだってありません。

大丈夫。

 

あなたがそこまで好きになれたのだから、きっと彼にとってもいい恋愛だったはず。

男はいい恋愛をした女性のことを美化して覚える生き物なので、復縁のチャンスは全然ありますよ。

 

実際、女性が望んだケースでの復縁ってかなり多いですからね。

元彼とよりを戻したいのであれば、「彼のことが大好きだ」と開き直って復縁を目指していいんです。

 

元彼とよりを戻したい!元彼が復縁を意識するきっかけはコレ!

 

それでは早速、元彼があなたとの復縁を意識しやすいきっかけをいくつか取り上げていきますね。

これを参考にあなたに合った方法を選んで、彼にアプローチしてみてください。

 

①共通の友達との飲み会で再会→そのまま仲良くなって復縁

 

一番おすすめなのは、元彼と共通の友達に飲み会をセッティングしてもらうこと。

共通の友達との飲み会での再会という自然な流れをとって、もう一度仲良くなっていくパターンですね。

 

実を言うと、このパターンはあるある。

協力してくれそうな友人がいれば、頼んでみても良いかもしれません。

 

なぜこのパターンがオススメなのかと言うと、彼も警戒心を解いて、スムーズに仲良くなれるからですね。

この飲み会で、「久しぶり!」と軽い感じで話してみて、「最近何してるの?」と尋ねてみる。

 

たったそれだけで、彼との会話がスタートできますし、距離を縮めることができます。

この時、彼もあなたとの会話に乗り気だったり、とても楽しそうに話してくれたりする場合は、いい感じ。

 

飲み会が終わった後にLINEをしてみて、それも好感触であれば2人きりの約束へと取り付けましょう。

共通の友達との飲み会で再会する時は、外見磨きや内面磨きの成果を見せることができればいいですね。

 

②冷却期間に自分を磨いた後、連絡して電話、再会で復縁へ

 

これは元彼とよりを戻したい女性にとっての復縁の王道のパターン。

まずは彼の中のあなたに対する良くないイメージをリセットするために、3か月~半年ほどの冷却期間をおいてください。

 

この期間は、彼に会うことはもちろん、連絡を取ったりすることもせず、SNSも更新しません。

完全に彼の前から姿を消すことがポイント。

 

この期間は単に彼と関わらない、という時間ではありませんので、浮いた時間を有効活用していきましょう。

そう、この冷却期間に、あなたは自分を徹底的に磨き上げるわけですね。

 

例えば、外見や内面。

外見は、その人の印象を決めてしまう大事な要素ですよね。

 

スキンケアやヘアケアに力を入れたり、ファッションやメイク、髪型を以前とは変えて垢ぬけてましょう。

自分に合ったファッションやメイク、髪型を見つけられると一層可愛くなれるはずです。

 

内面に関しては、積極的に新しいことに挑戦したりして、あなたの知識の引き出しを増やしましょう。

そうすることで、心に余裕ができて、自然と他の人にも親切になれますからね。

 

以前自分と付き合っていた時より魅力的になった姿を見て、元彼も「いいなあ」と思ってくれるかも。

そして、その時に彼は別れたことを後悔して、復縁を意識するのです。

 

冷却期間があけて、自分にも自信がついたところで、重くならないように連絡を入れてみましょう。

その時の彼からの返信が好感触であれば、電話などへステップアップしてもOK。

 

電話の方が彼の気持ちも察知しやすいですし、より再会の約束も取り付けやすくなりますからね。

電話から再会へと繋げて、会ったときにより魅力的になったあなたの姿を見せてやりましょう。

 

③別れてから一切連絡しなかったら、元彼から連絡がきた

 

これは、よりを戻したいと思っていた元彼の方からあなたに連絡が来たパターン。

事務連絡ではないのにあなたに連絡をいれるということは、元彼の方も何か思うことがあるはず。

 

なので、彼から他愛もない連絡が来たら、あえて返信を遅くしてみたりする作戦も良いかも。

連絡しないことで、彼に「あれ?」と思わせ、興味を持たせることができますからね。

 

ただし、素っ気なくしすぎたり、無視したりするのはやめましょう。

悪いイメージを持たれてしまうかもしれないので、あくまでも少しだけじらす、というくらいでOKです。

 

別れる時に、好意や感謝の気持ちを伝えて綺麗に別れていると、彼も後悔して連絡してくれることが少なくありません。

彼からすれば、あなたが連絡をしてくるんじゃないかと思っていたんですね。

 

でも、あなたからは連絡がこないことにモヤモヤしてくる。

連絡をしないことで「もしかして、別れるんじゃなかったかも」と思うようになり、連絡をくれるのです。

 

④SNSで綺麗になった自分や充実しているところを見て連絡してきてくれた

 

男性は付き合っていた女性が以前よりも魅力的になったり、自分の時間を楽しんでいる姿をみた時に後悔します。

なので、SNSを通じて変わった姿を少しずつアピールしていくのも効果的。

 

綺麗になったところや楽しんでいるところが伝わった結果、彼から連絡してくれることも少なくありません。

その場合、あなたの魅力が彼に伝わったということなので、心から自信を持ってください。

 

きっと「いいなあ」と思って連絡を入れてきてくれているはず。

やりすぎは禁物ですが、彼に「毎日がとても充実している」という印象を持ってもらえるようにしましょう。

 

そうすれば、彼もあなたのことがどんどん気になっていって、連絡も続けることができるはずですよ。

また、連絡がこなくても、興味を持たせていおけば、連絡した時に好意的な返信が返ってくるでしょう。

 

【※諦めないで!絶望からでも復縁できる】

冷めて振られた元彼に「もう一度やり直して欲しい」と言わせることができた方法

 

元彼とよりを戻したいなら元彼を見返してやろう!

 

大好きな元彼と、気持ちが残った状態で別れてしまうと、やっぱり辛くて落ち込んでしまいますよね。

それほどまでに彼のことを好きと思えるあなたの気持ちはとても素晴らしいものです。

 

そもそも、それだけ好きならば、良いお付き合いをしていたはず。

なので、彼もあなたのことを忘れることなんてありません。

 

特に男性は、いい恋愛をした女性を美化して覚える生き物なので、それこそ復縁のチャンスは十分あるのです。

ですから、復縁できないかもと落ち込みすぎるのではなく、開き直って復縁を目指しましょう。

 

「やっぱり彼のことが大好きだ。忘れられない。もう思い切って復縁を目指そう。」と。

 

このように、前向きに復縁に向き合っている女性の方がイキイキして魅力的に見えますからね。

それに前向きになれば、いくらでもきっかけを自分で作れることがわかるはず。

 

しっかり自分を磨いて、いい女になって、彼に復縁したいと思わせてやればいいのです。

過去を美化してくれた元彼は、少し期間をおけば、普通に再会することができます。

 

その時に、自分磨きをして綺麗になった姿や前向きで充実した姿を見せることで、別れたことを後悔させてやりましょう。

なので、大事なのはまず自分を磨くこと。

 

先ほどもお伝えしたように、外見や内面を磨いて、元彼の目に魅力的に映る女になりましょう。

その後、自然な口実で連絡を入れて、会話が盛り上がるようであれば、電話に繋げてみてください。

 

そのLINEや電話の中で、再会の約束まで取り付けられたら、復縁も夢ではありません。

もちろん、よりを戻したいからと言って決して焦らないこと。

 

焦って気持ちを押し付けたり、すがりついたりしないようにして、じっくり距離を縮めていきましょう。

また、彼からも好意を感じるのであれば、こちらからも好意のサインを出していってください。

 

そうすれば、元彼も自信を持って思いきりアプローチしてきてくれるようになりますよ。

大丈夫。

 

それだけ彼のことが好きなあなたなら、もう一回恋人関係に戻ることだってできるはずですよ。

女性が望んだケースでの復縁ってかなり多いので、ぜひ頑張ってみてください。

 

まとめ

 

元彼とよりを戻したいけれど、復縁できないんじゃないかと不安になってしまう。

確かにその気持ちはわかりますが、どうせ復縁を目指すなら、開き直って前向きにいきましょう。

 

復縁のきっかけには色々なパターンがありますが、共通しているのは、自分を磨くこと。

前に付き合っていたときよりも更に素敵にな女性になって、彼に復縁したいと思わせてやるのです。

 

連絡は誕生日や相談など自然な口実がベター。

彼からの返信が好感触であれば、そのまま相談を理由に電話へとステップアップしてみてください。

 

電話の方が彼の気持ちを察しやすく、盛り上がったタイミングでご飯の約束とかしやすいですからね。

再会した後も、決して焦ることなくじっくりと距離を縮めていきましょう。

 

大丈夫。

あなたがそこまで好きになることができた元彼ですから、彼もあなたのことを特別だと思っているはず。

 

特に男性は過去の女性を美化して覚える生き物なので、いい付き合いをした分、復縁できるチャンスは全然ありますよ。

彼のことが大好きなのであれば、それでいいんです。

 

いっそ、開き直って前向きに復縁を目指していきましょう。

あなたの復縁がうまくいくことを心より願っています。

 

また、こちらの記事では、突然別れを切り出された元彼と復縁するまでに行ったことをすべてお話しています。

大好きな元彼に振られた時は、正直、どん底まで落ち込んでしまいました。

 

そんなどん底からどうやって彼と復縁することができたのか。

今、あなたが「やっぱり元彼がいい。彼と復縁したい」と思っているのであれば、ぜひ読んで復縁の役に立ててみてください。

復縁体験談を読んでみる

 

 

 

【↓ブログランキング参加中!クリックで応援お願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です