彼女と別れたばかりの男性心理とは?元彼が別れを後悔することはある?

美月
『元カレ復縁のすべて』の美月です。

「彼以上に居心地がいい人はいない。やっぱり大好き。」

そこまで好きになれたなら、自分の気持ちを信じて復縁を目指してみてください!

 

彼が復縁したくなるような女になってやるのです。

私が突然別れを切り出された彼と復縁した方法もお話していますので、参考にしてみてください。

【復縁体験談】元彼と復縁するまでに行ったこと

 

「自分はまだ元彼のことを好きだけど、彼は自分のことをどう思っているんだろう?」

 

別れた後も彼のことが好きで、やっぱり復縁したいと思ってしまう。

そんな時、元彼がどんな気持ちなのか、別れを後悔してくれているのか気になってしまうものですよね。

 

果たして、彼女と別れたばかりの男性心理とはどのようなものなのでしょうか?

既にスッキリして前向きに新しい恋愛をしようとしているのか、実は別れたことを後悔しているのか。

 

元彼がどんな気持ちなのかによって、復縁の可能性が大きく変わることは言うまでもありません。

そこで今回は、彼女と別れたばかりの男性心理を取り上げていきます。

 

その上で、元彼と復縁するためにはどうすればいいのか、までお話していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

私たちの想像以上に、男性って彼女と別れたこと後悔してることって多いんです。

 

特にあなたが忘れられないほどの元彼だったのであれば、それだけいい付き合いだったのでしょう。

それは彼にとっても同じはず。

 

なので、彼との今までの付き合いや自分自身に自信を持って頑張ってみてください。

 

彼女と別れたばかりの男性心理!別れた後の男の気持ちはコレ!

 

彼女と別れたばかりの男性心理はどのようなものなのか?

結論から言えば、男側から振ったのか、それとも女側から振ったのかによって、全く答えが変わります。

 

ですので、それぞれのケース別に男性心理を読み解いていきましょう。

 

①男側が振った場合の男性心理!

 

男性の方から振っている場合は、気持ちがスッキリしていることが多いですね。

なので、別れを後悔していない男性が多いでしょう。

 

この場合、なぜ振られてしまったのか、一度原因をしっかり考えてみることがとっても大事。

 

彼が友達付き合いや会社の飲み会に参加することを嫌がり、束縛し過ぎていなかったか。

結婚を迫って重くなっていなかったか。

 

彼といることが当たり前になってしまい、愛情の表現不足がなかったか。

他の男性に目移りしなかったか。彼よりも仕事を優先してばかりいなかったか。

 

自分自身に問題がなかったか、思い出してみてください。

いずれにしても、彼が別れを選ぶほどの原因があるはずですからね。

 

こういった彼の不満が積もって、別れを切り出してきたので、別れた直後の男性はスッキリしていることが多いのです。

そのため、別れた直後の復縁というのはなかなか難しいでしょう。

 

もちろん、可能性がゼロなわけじゃありませんのでご安心を。

そもそも、男は過去の女性に名前をつけて保存する生き物なので、復縁のチャンスは十分あります。

 

いい付き合い方をしてきたのであれば、彼も時間が経った時にあなたのことを美化していくはずです。

その時に連絡をしてみたら、すんなり再会出来て復縁できたということも多いですからね。

 

別れた直後の彼が後悔していないのであれば、これから後悔させてやればいいんです。

外見や内面を磨いて、付き合っていた時よりもずっといい女になっておきましょう。

 

ということで、男性側が振ったケースでは、冷却期間を3ヶ月〜半年程度置いてから復縁を目指してみてください。

 

②いい印象を残して別れると後悔している場合も

 

男性が振った場合でも、彼が別れを後悔しているケースも少なくありません。

それは、女性側が好意と感謝を伝えて綺麗に別れた場合ですね。

 

この場合、いい印象を残すことができているので、彼もあなたのことを「いい女だったなあ」と思うことが多いのです。

 

「大好きで本当は別れたくない。でも、本当にありがとうね。幸せだったよ。」

 

こんな感じで別れを受け入れてくれた女性に対して、男性が嫌な印象を抱くはずがありません。

むしろ、こんないい女性に別れを切り出した自分に嫌気がさして、やっぱり復縁したいと思うこともあるほどです。

 

それでいて、女性側が一切連絡をしないとなるとどうなるか?

彼の気持ちは連絡がこないことにモヤモヤして、「どんどん別れるんじゃなかったかも」と思うようになっていきます。

 

別れる前にしっかり好意を伝えていたから、彼も連絡がくるものだと思っているんですよね。

そこで、一切連絡をしないことで、彼の中でのモヤモヤを大きくしていくと、別れたことを後悔してくれます。

 

その結果、彼から連絡がきて復縁に繋がることが意外に多いのです。

なので、好意と感謝を伝えて綺麗に別れることが出来ていた場合は、彼も後悔しているかもしれませんね。

 

逆に、「絶対嫌だ!」「別れたくない!」と感情任せでしつこく引き留めるのはNG。

別れ際に悪態をついて元彼に悪い印象を与えてしまうと、復縁の可能性も低くなってしまいますから。

 

彼の気持ちを尊重して別れるだけでなく、好きだと言って感謝もしてくれる。

そんな女性は、やっぱり男性から見て「いい女」に感じるものですよ。

 

③男が振られた側の男性心理は彼の行動でわかる

 

男性は感情で動きやすい生き物なので、気持ちと行動が一致するのが特徴的。

そのため、男が彼女に振られた場合の心理は非常にわかりやすいのです。

 

彼が復縁したいと思っていれば、別れた後もLINEを送ってきたり、「一緒に遊ばない?」と会おうとしてきます。

一方、別れを後悔していない場合は、彼からの連絡が来ませんね。

 

このように、男性が振られたケースというのは、とてもわかりやすいのです。

そのため、彼の気持ちを判断するなら、「彼から連絡がくるかどうか」をよく観察してみてください。

 

3ヶ月後や半年後などに彼から連絡が来るなら、復縁狙いと考えてOK。

男性は単純なので、付き合いたくない女性にわざわざLINEを送ったりしませんからね。

 

彼があなたに連絡をしてくるということは、それだけあなたに「未練」があるというサインです。

こうした場合、後はあなたがどうしたいのか判断するだけ。

 

復縁へ向けて連絡を取り合うのも良いですし、既に前を向いているのであれば断ればいいでしょう。

あなたが優位な立場で決定権を持っているので、じっくり考えて結論を出してみてください。

 

【※諦めないで!絶望からでも復縁できる】

冷めて振られた元彼に「もう一度やり直して欲しい」と言わせることができた方法

 

彼女と別れたばかりの男性心理!元彼を後悔させて復縁を掴もう!

 

彼女と別れたばかりの男性心理としては、好意と感謝を伝えて綺麗に別れた場合に別れを後悔するということでした。

 

そのため、それ以外のケースでは、別の方法で彼に「別れるんじゃなかった」と思わせる必要があります。

その方法の中でも一番効果的なのは、付き合っていた頃よりも魅力的な女になること。

 

なぜなら、男性は過去の女性が今までよりもいい女になっていた時に、初めて復縁を意識する生き物だからですね。

 

今のままアピ―ルしても、良い返事はもらえません。

外見や内面を磨いて、「別れた時とは違う」ということを証明するのです。

 

あなたが精神的に成長し、外見も魅力的になれば、復縁に対して消極的だった彼の考えも変わるはず。

別れた原因をしっかり分析して改善した状態で、元彼に連絡するのが理想ですね。

 

また、彼にもう一度興味を持ってもらうために、「出会いを増やすこと」もおすすめ。

異性の影がちらつく方が、男の嫉妬心や競争心を揺さぶることができて、彼の興味を引けるからです。

 

あなたが仲良くしている男友達に嫉妬するようになれば、それは良い兆候。

彼があなたを男友達に「取られたくない!」と感じている証拠です。

 

そして、新しい出会いが増えると、自然と異性とのコミュニケーションが上手くなるというメリットも。

色々な男性と出会うことで、男性の気持ちがわかりやすくなりますからね。

 

その結果、元彼のこともこれまで以上に理解しやすくなるでしょう。

男性とのコミュニケーションは、やはり場数を踏むことが重要になります。

 

色々な男性と積極的にコミュニケーションを取って、男性の気持ちを上手く汲み取れるようにしましょう。

そして、自分磨きが終わった後は、いよいよ連絡です。

 

共通の友達との飲み会や誕生日のお祝いなど、自然な口実を作って彼に連絡を入れてみてください。

もしも彼からの反応が良ければ、そのまま連絡を取り続けましょう。

 

ただ、連絡を取れるようになって嬉しいからといって、彼が負担に感じるくらい連絡するのはNG。

ここで焦ってしまうと、電話や再会など次のステップへ進めなくなってしまいますから。

 

LINE→電話→再会へと、徐々に距離を縮めるのがポイント。

LINEに抵抗がなくなってきたら相談を口実に電話へステップアップすることをおすすめします。

 

電話の方が相手の気持ちを察知しやすいですし、距離も縮めやすいからですね。

さらに、盛り上がったタイミングでご飯に誘えば、失敗なく再会へと繋げることができるでしょう。

 

再会できるようになったら、すぐに復縁へ繋げようとせず、まずは「信頼できる友達」に戻ること。

彼の話を聞いてあげて、彼の味方になってあげてください。

 

そうすれば、いつしかあなたが彼にとって「手放せない存在」になりますからね。

この時、あなたの方から好意のサインを出していくことで、彼も自信と持ってアプローチできるようになります。

 

なので、好意をほのめかす程度にサインを出していき、お互いに距離を縮めていくといいでしょう。

彼からも好意を感じて、付き合っている頃と変わらない雰囲気になれば、自然と復縁できますよ。

 

まとめ

 

今回は、彼女と別れたばかりの男性心理を中心に取り上げていきました。

元彼のことがまだ好きで復縁したい場合は、相手にも別れを後悔していてほしいですよね。

 

ただ、実際に後悔するのは「好意と感謝を伝えて綺麗に別れた場合」。

別れ際にしつこくしてマイナスの印象を強く与えると、復縁するのが困難になってしまいます。

 

なので、その場合はしっかり冷却期間を置いて、一度悪いイメージをリセットしておきましょう。

そして、彼があまり復縁を希望していない場合は、自分を磨いて彼氏に別れを後悔させるのが効果的。

 

付き合っていた頃よりも魅力的な女性になって、彼の心を揺さぶるわけですね。

彼が嫉妬深い性格だったら、新しい出会いを求めて、男性の存在をチラつかせてみるのもOK。

 

男性は競争心が強いので、ライバルがいるとわかると、あなたのことが惜しくなる可能性がありますよ。

そして、LINEでさりげなく連絡を取り始め、徐々に電話や再会へ繋げていきましょう。

 

どんな別れ方をしたとしても、あなたの努力次第で、復縁のチャンスはいくらでもあります。

特に、男性は過去の女性に名前をつけて保存する生き物です。

 

彼との付き合いがいい付き合いだったと言えるのであれば、大丈夫。

女性が望んだケースでの復縁は想像以上に多いので、全然復縁できるチャンスはありますよ。

 

焦らないで少しずつ元彼との距離を縮めていきましょう。

 

また、こちらの記事では、突然別れを切り出された元彼と復縁するまでに行ったことをすべてお話しています。

大好きな元彼に振られた時は、正直、どん底まで落ち込んでしまいました。

 

そんなどん底からどうやって彼と復縁することができたのか。

今、あなたが「やっぱり元彼がいい。彼と復縁したい」と思っているのであれば、ぜひ読んで復縁の役に立ててみてください。

復縁体験談を読んでみる

 

 

 

【↓ブログランキング参加中!クリックで応援お願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です