元彼がやっぱり好き!復縁したいなら自分の気持ちを大切にしよう!

美月
『元カレ復縁のすべて』の美月です。

「彼以上に居心地がいい人はいない。やっぱり大好き。」

そこまで好きになれたなら、自分の気持ちを信じて復縁を目指してみてください!

 

彼が復縁したくなるような女になってやるのです。

私が突然別れを切り出された彼と復縁した方法もお話していますので、参考にしてみてください。

【復縁体験談】元彼と復縁するまでに行ったこと

 

「出会いを作っていろんな男性にあっても、やっぱり元彼が好きと思ってしまう。」

 

元彼のことがまだ好きな状態で別れることになった場合、どうしても簡単に忘れることなんてできませんよね。

なんとか前を向こうとして出会いを作っても、結局、元彼と比べてしまって前に進めない。

 

元彼の居心地の良さを思い出して、復縁できたらいいなと考えている人は多いのではないでしょうか?

でも、それって全然悪いことじゃありません。

 

むしろ、それだけ元彼のことが好きってことじゃないですか。

それに復縁から結婚へゴールインする女性って、結構多いんです。

 

特に、男性は過去に付き合った女性に名前をつけて保存する生き物なので、ふとした時に元カノのことを思い出す人は少なくありません。

それこそ、いい付き合いをした女性であれば、「いい彼女だったなあ。今頃何してるんだろう」と考えることもしばしば。

 

こういった背景からも、女性からの復縁って想像している以上にあるものなのです。

ですから、元彼のことがやっぱり好きだと思えたなら、諦める必要なんてありません。

 

素直に元彼への気持ちを認めてあげて、復縁に向き合った方があなたも前向きな気持ちになれるのではないでしょうか?

 

大丈夫。

元彼にしつこく連絡したり、何度も復縁を迫らなければ、迷惑だと思われることはありません。

 

それにあなたがそこまで好きになることができた彼なのですから、きっといい付き合いができていたはず。

そして、彼も少なからずあなたと過ごした時間はいいものだったと思っているはずですよ。

 

ですから、いっそのこと開き直って復縁を目指してみればいいんです。

彼のことを考えて落ち込んでいるより、前向きに過ごしている方が元彼から見ても魅力的ですから。

 

そういうわけで今回は、元彼がやっぱり好きだと思った時、どうすればいいのかを取り上げていきます。

さらに、彼と復縁するまでの具体的な流れもわかりやすくお話していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

元彼がやっぱり好き!復縁したいなら自分の気持ちに素直になって!

 

一度は別れてしまったけど、元彼のことがやっぱり好き。

このように思うのであれば、その気持ちを大切にしてください。

 

そもそも、それだけ好きになれる人に出会えたことは、あなたの人生にとって決してマイナスなことではありません。

だから、その気持ちを無理に我慢する必要なんてないんです。

 

元彼への恋心を押さえつけようとすればするほど、「何か違う」という思いを抱えて、しんどくなってしまいます。

「元彼のことがやっぱり好き!できるなら復縁したい!」と思うなら、もう答えは出ているじゃないですか。

 

そういう自分の素直な気持ちを認めてあげれば、一気に心が楽になるはず。

恋愛には、一度別れたら再チャレンジしてはいけないなんて決まりはありません。

 

彼のことがまだ好きなのであれば、当然、復縁を目指してもいいのです。

「復縁を切り出したら、彼が困るんじゃ?」と不安に感じてしまう人もいるかもしれません。

 

でも、実は女性からの復縁というのは、想像している以上に多いので心配しなくても大丈夫。

それに男性は過去に付き合った女性のことを美化して覚えていてくれることが多いので、女性からの復縁も意外に受け入れてくれやすいんです。

 

そう、復縁できる可能性は十分あるわけですから、挑戦しない理由なんてありません。

好きなら好きと、自分の気持ちに素直になってください。

 

それが、あなたにとって一番心が楽になれる方法だから。

もちろん、どうせ復縁を目指すなら前向きになりましょうね。

 

元彼のことが好きで「忘れられない…」「辛い…」と、地縛霊のように重く暗い雰囲気で復縁を目指してもダメ。

そんなネガティブな印象でアピールされても、彼が復縁したいと思ってくれませんから。

 

じゃあ、どうしたらいいのでしょうか?

それは、「付き合っていた頃よりも魅力的になったあなた」を見せること。

 

以前よりも魅力的な女性になっていれば、彼も「復縁をする価値」がある、と前向きに捉えてくれるでしょう。

自分を磨くことで、あなた自身も、「もう一回彼に挑戦してみよう!」という気持ちが沸き上がってきますからね。

 

どうせ復縁を目指すなら「やっぱり彼が好きだ!」と、前向きに復縁に取り組んでみてください。

あなたの前向きな気持ちが、きっと良い結果を手繰り寄せてくれますよ。

 

元彼の気持ちを知れば復縁のタイミングが見えてくる!

 

やっぱり彼が好きだと思っても、すぐに元彼に連絡するのやめましょう。

元彼の気持ちを考えずに連絡をすると、彼の気持ちを逆撫ですることもあり、彼があなたに不信感を持ってしまうことも。

 

まずは別れた後の男性心理を知っておくことが大切です。

別れた直後の男性は、女性とは違う心理が働いているので、その違いを知っておくと復縁の可能性が広がりますよ!

 

別れた直後の元彼の気持ち

 

男性は女性と別れると、ある程度の解放感に満たされます。

そもそも束縛を嫌う男性にとって、彼女がいる状態に不自由さを感じている人も少なくありません。

 

そのため彼女と別れると独り身になった自由を感じ、寂しさよりもホッとすることも。

 

そこが女性との違いですよね。

女性は彼と別れた直後は、独りになったことを寂しさで辛くなるばかりですから。

 

男性は、彼女のために使っていた自分の時間を、これからは好きに使えることに喜びを感じていることも。

となると、そんな時に元カノからの連絡があったり復縁したいと言われたら、受け入れない可能性はかなり大きいのです。

 

「もう彼女とか面倒だな」

「復縁して同じ思いしたくないな」

「しばらく1人でいたいんだよね」

 

元彼がそんな風に感じていたとしたら、あなたからの連絡は悪い印象になりかねませんよね。

 

女性との感覚の違いを理解していないと、あなたのどんなに彼を思っていても、ちゃんと彼に届かないのです。

 

落ち着いてくると感情よりも冷静に元カノを思い出す

 

別れた直後は元カノへの嫌悪感を持っていた男性も、時間がたつと落ち着いてきます。

ずっと同じ気持ちのまま、元彼を拒否することはありません。

 

元々、理屈や理論で考えることが多い男性は、時間がたつと冷静に元カノとの付き合いを思い出すことに。

 

「今思えば、自分も言い過ぎたかも」

「あの時にもっとこうしておけば、別れることにはならなかったかも」

「彼女を傷つけたまま別れたのは、申し訳ないな」

 

このような後悔が混じった思いは、元カノとの付き合いが良い関係だった場合に特に感じるはず。

良い付き合いだったなと振り返れる証拠です。

 

この状態になれば男性は、彼女の気持ちに寄り添って考えるように。

「彼女、今どうしてるかな」と良い思い出として振り返るようになっていれば、あなたから連絡があっても受け入れてくれるはずですよ。

 

寂しさから元カノとの付き合いを美化する

 

元カノとのことを良い思い出として振り返るようになると、男性は独りになった寂しさを強く感じるようになります。

じわじわと実感してくる感じですね。

 

寂しさを感じると男性は、その付き合いを思い出して美化することに。

もちろん元カノについも美化して思い出すことに。

 

「今思えば、すごく良い付き合いができてた気がする」

「彼女、良いところがいっぱいあったのに、ちゃんと理解できていなかったな」

「なんか、楽しかったな〜」

 

元カノを美化するのには理由があり、ここにも男性と女性の過去の恋愛の捉え方の違いがあるんです。

 

よく言われるのが、男性は過去の女性を記憶のフォルダに名前をつけて保存しておくということ。

これにより、新しい彼女ができても上書きされずにそのまま残っているんですね。

 

つまり、必要になればいつでもその時の気持ちを取り戻せるということ。

 

逆に女性は、過去の恋愛を新しい恋愛で上書きしていくと言われています。

だから女性は、過去の男性を一度忘れたら振り返らないと。

 

ただ女性の場合も、過去を上書きできるほどの新しい恋をしない限りは、忘れることなんてできませんが。

 

いずれにしても、男性にとって過去の女性は、いつまでも美しい思い出として残しておく存在なんです。

だから別れた元彼に連絡をするなら、このタイミングだとちょうど噛み合うはず。

 

あなたがもし彼に連絡をしようと思ったら、彼の気持ちが落ち着いた頃をオススメします。

 

男性は同じ過去を繰り返したくない

 

元彼は、あなたへの気持ちが落ち着いて冷静になり、たとえ美化していたとしても、すぐに復縁をしたいとは思わないかもしれません。

なぜなら男性は、同じことを繰り返すことが嫌いだから。

 

女性よりも男性は、向上心や上昇志向が強いですよね。

常に自分が前に進んでいるかどうかを意識している人は多いモノで、それは恋愛においても同じです。

 

そのため復縁をするとなると、過去と同じことを繰り返すのでは?という心配を持つ人も少なくありません。

 

たとえば、復縁するなら同じ過ちを繰り返さしたくないからと、なぜ元カノと別れることになったのか、その原因をはっきりさせたいと思うのです。

 

お互いの何がダメだったのか。

彼女のどこが嫌だったのか。

自分が何が足りなかったのか。

本当に復縁する意味はあるのか。

 

その問題が彼の中でぬぐい切れないと、なかなか元カノとの復縁を現実的に考えられないようですね。

 

ただこういうと、復縁が難しいように感じてしまうかもしれませんよね。

でも大丈夫ですよ!

 

そんな男性脳の元彼の気持ちを、一気に覆すことができる方法があります。

それは、あなたが魅力的になって元彼の心を掴むこと!

 

彼があなたに再会した時に「あれ?なんか前よりも綺麗になってる」そんな風に思わせたら、彼の気持ちがあなたに傾いた証拠。

 

また、一緒にいて楽しいと感じたら、また会いたい!もっと一緒にいたい!と思うはず。

理屈や理論だけでは、人の気持ちは動きませんよね。

 

あなたがあなたらしい魅力を磨いて、素敵な女性になることが、元彼の気持ちを掴む一番の近道です!

 

元彼がやっぱり好き!彼に復縁したいと思わせる具体的な流れとは?

 

元彼と復縁をしたい気持ちはあっても、「嫌われたらどうしよう…」と不安になってなかなか行動できない。

特に、別れ際に元彼から厳しい事を言われてしまった人は、嫌われてしまっているんじゃないかと諦めてしまうかもしれません。

 

ですが、これからご紹介するステップを一つずつ踏んでいくことで、元彼に嫌な印象を持たれることなく、連絡を気軽に取れる仲には戻れるはず。

是非、1つずつ実践して復縁に繋げてみて下さいね。

 

まずは冷却期間を設けて別れた原因を改善しよう!

 

元彼と復縁したい時は、すぐにでも連絡を取りたくなってしまう人が多いと思います。

相手に新しい恋人や好きな人ができると、やっぱり不利になってしまうので、先手必勝で行動したくなりますよね。

 

焦る気持ちはわかります!

でも、どんなに焦っていても、別れてすぐに連絡をするのはNG。

 

まずは冷却期間を十分に設けて、別れた原因を分析&改善することから始めましょう。

なぜなら、別れた原因が改善できていないと、「どうせやり直しても同じだろ?」と思われてしまうことだからですね。

 

そう、「今のまま」では、元彼は復縁をしてくれません。

以前のあなたとは違うことを証明しないといけないんです。

 

そのためには、あなたと彼が別れた理由を、しっかり見つめ直すことが重要。

元彼に「今度こそ上手くやっていけるかも」と思わせることができれば、彼から良い返事をもらうことができますからね。

 

二人が復縁した後、もっと良い関係になれるように、今ある問題点をしっかり解決しておきましょう。

 

元彼が復縁を意識するようないい女になるべく、自分磨きをしよう

 

復縁の冷却期間は、一般的に3ヵ月~半年程度と言われています。

その期間、復縁のためにやっておきたいことが「自分磨き」ですね。

 

別れの原因は人それぞれですが、一つだけ確かなことがあります。

 

それは、あなたが彼にとって「絶対に手放したくない存在」だったら、別れることにはならなかったということ。

 

彼との関係が安定するに連れて、ズボラな部分が出てしまったり、オシャレを手抜きしてしまったことはありませんか?

彼氏に大事にされる女性は、いつまでも綺麗でいる努力を怠らず、色々な物事にアンテナを張り、おしゃべりをしていても飽きません。

 

あなたが目指すべきなのは、まさにそういう「いい女」。

外見を磨いたり、内面を磨くことで、元彼が復縁したいと思うような女になることが重要なんです。

 

「いい女になれ」なんて言われてしまうと、自信がなくなってしまう人もいるかもしれませんが、そんなに難しいことではありません。

これまでよりも「経験値」をちょっと増やすだけ。

 

読書をして見分を広めてみたり、ジムに通ってシェイプアップしてみたり、新しい出会いを広げて社交性を磨いたり。

新しいファッションや髪型を試してみたり、メイクの幅を広げる、笑顔を意識する、エステに行ってみる、何でもいいんです。

 

あなたができそうな物事から挑戦して、まずは自分を大切にしてあげることが一番大事。

楽しみながら自分を磨くことで、失恋でなくしてしまった自信を、もう一度取り戻せますからね。

 

自分のために時間を使って、自分を大切にすることで、自分を好きになることができます。

そうすれば、自然と気持ちも前向きになれるし、笑顔も増えて魅力的になれるはずですよ。

 

【※諦めないで!絶望からでも復縁できる】

冷めて振られた元彼に「もう一度やり直して欲しい」と言わせることができた方法

 

自分に自信がついてきたら自然な理由でコンタクトを

 

自分磨きをして十分に冷却期間を置いたら、頃合いを見て彼氏に連絡をしてみましょう。

でも、彼氏と連絡をしなくなってから数か月が経過していると、「どんなきっかけで連絡をしたらいいのかな?」と迷ってしまう人もいますよね。

 

そんな時は、彼氏の誕生日や共通の友人との飲み会、軽い相談などを口実に連絡してみてください。

最初から電話をするよりも、まずはLINEの方が連絡しやすいのでおすすめです。

 

もしも、返信内容がそっけなかったり、既読スルーの場合は、やり直すのにはもうちょっと時間が必要かもしれません。

その場合は、もう少し時間を置いてみましょう。

 

しかし、彼氏からの返信が好感触の場合は、いつでも気軽に連絡を取り合えるようになるまで、そのまま連絡を取り続けてみてください。

また、いい感じで続くなら、電話にステップアップするのもOK。

 

電話で直接話す方が元彼の気持ちも察知しやすいし、盛り上がったタイミングでご飯に誘いやすいですからね。

「相談がある」という口実で彼と電話をして距離を縮めてみてください。

 

再会しても焦らないで!じっくり彼と関係構築しよう

 

彼氏と定期的に連絡を取れるようになったら、彼と実際に会ってみましょう。

ここまで来たら、復縁への基盤が大分整ってきたので、後はじっくり彼と信頼関係を構築していくだけ。

 

まずは復縁したい気持ちはぐっと抑えて、「何でも話せる信頼できる存在」を目指してみてください。

彼氏の話を聞いてあげたり、一緒に楽しい時間を過ごして、彼氏にとってあなたが欠かせない存在になりましょう。

 

あなたが欠かせない存在だと気づけば、あなたが復縁話を切り出さずとも、彼氏の方から復縁を求めてくることも。

ガツガツ復縁を迫るのではなく、ゆったりした気持ちで彼氏と会ってみるのがポイントですよ。

 

お互いに無理をしないで歩み寄れた方が、結果的に良い復縁につながるので、肩の力を抜いて、じっくり取り組んでみて下さいね。

会っている時に彼からも好意を感じるのであれば、こちらからも好意を出していくといいでしょう。

 

元彼だってあなたの気持ちがわからないと踏み込んで来れませんから。

お互いにサインを出し合って、感情を高め合っていけば、自然と距離も近づいて復縁できるようになりますよ。

 

まとめ

 

「元彼がやっぱり好き」と思った時は、無理をしないで自分の素直な気持ちを認めてあげてください。

好きなら好きでいいじゃないですか。

しつこく連絡したり、復縁を求めなければ、彼だって迷惑に思うことはありません。

 

それに、元彼と会っていない時に外見と内面を磨いて、いい女になっておけば、彼だって悪い気はしないはず。

男性は過去の女性に名前をつけて美化して覚えてくれているので、女性から復縁できるケースってかなり多いんです。

 

なので、無理に気持ちを押し込まず、心が望む通りに復縁を目指してみてください。

そうすることで、あなたの気持ちもグッと楽になりますからね。

 

そして、一度復縁すると決めたら、まずはやるべきことをはっきりさせること。

元彼と別れた原因を改善したり、自分を磨いて彼氏を振り向かせましょう。

 

復縁する時に、ガツガツした雰囲気や焦りは不要。

まずは彼氏と信頼関係を築くことの方が重要です。

 

時間をかけてじっくりお互いに向き合い、あなたが彼にとって「欠かせない存在」になりましょう。

お互いに好意のサインを出し合って、あなたが彼にとって手放せない存在になれば、復縁でも良い結果がついてきます。

 

どうせ復縁を目指すのであれば、もう開き直って前向きに復縁を目指しましょう。

 

また、こちらの記事では、突然別れを切り出された元彼と復縁するまでに行ったことをすべてお話しています。

大好きな元彼に振られた時は、正直、どん底まで落ち込んでしまいました。

 

そんなどん底からどうやって彼と復縁することができたのか。

今、あなたが「やっぱり元彼がいい。彼と復縁したい」と思っているのであれば、ぜひ読んで復縁の役に立ててみてください。

復縁体験談を読んでみる

 

 

【↓ブログランキング参加中!クリックで応援お願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です