元彼が忘れられない・・1年2年たっても辛いなら思い切って復縁をめざして!

 

「元彼が忘れられない」

何をしても彼を思い出す日々は辛いですよね。

 

彼との楽しい思い出ばかり浮かんで涙が止まらなくなったり。

 

女性は過去の恋愛は振り返らず、切り替えが早いなんて言われます。

そんなの冗談じゃありませんよね。

 

それならなんでこんなに辛いの?と思いませんか。

 

はっきり言います。

無理に忘れなくてもいい。

好きなままでいいんですよ。

 

それに

いつかその苦しみがなくなる時が必ず来ます。

 

その辛い日々は、1年、2年かかるかもしれない。

でも、あなたが元彼のことが忘れられないなら、好きをやめなくてもいいんです。

 

だって好きなものは好きなんですから。

それでも「やっぱり彼がいい」と思ったら、復縁を目指しましょう。

 

もちろん、それにはちゃんと準備が必要です。

 

元彼以上に自分を大切にすること。

実はこれが復縁への近道です。

 

今回は、元彼への気持ちを認めて、復縁へ進む話をしたいと思います。

 

元彼が忘れられないなら忘れなくていい!1年,2年かけて復縁すればいい!

 

復縁の相談者の中に、2年付き合った元彼のことが忘れられないという女性がいました。

 

彼女は、泣いてばかりいたこともあったそうです。

世界で一番辛いのは自分だと思って、落ち込む日々だったそうです。

 

1年ぐらいはずっと、 復縁したいとばかり思ってたとのこと。

そんな中、ある人にこう言われたそうです。

 

「無理に忘れなくていいよ」

「元彼を完全に忘れるってことは、好きになった自分も否定することだよ」

「それって、自分がかわいそうだよ」

 

そう言われて、気持ちが楽になったそうです。

「付き合っていた事をなかったことにしなくてもいいんだ」と。

 

もしあなたが今、彼のことを考えると苦しいのなら、受け止めてあげてください。

「好きなものは好き」と自分の気持ちを認めてあげてください。

 

焦らずに少しずつでいいんです。

彼のことが好きだった自分を否定しないで欲しいんです。

 

元彼に好きになってもらいたいと思うから辛い。

元彼に自分と同じように好きになってもらえないから、辛いんです。

 

でも元彼を忘れなくても、新しい出会いがあれば他に好きな人ができますよね。

 

元彼を忘れても忘れなくても、好きな人ができる時は自然とできるもの。

過去は美化されるものですからね。

 

報われなかったらなおさらです。

女性は過去の恋愛を上書きして振り返らない、なんていわれます。

 

でも、実際に上書きできるのは、新しい恋愛が過去を上回った時だけ。

 

それならいっそのこと過去の思い出を大切にしましょう。

新しい恋が見つかるまで、浸ってみてもいいのではないでしょうか。

 

でもこれは覚えていてください。

必ず笑える日がやってきます。

 

彼を好きになったことも。

彼との思い出も、彼を忘れられなくて泣いた日々も全部。

 

だから、元彼のことで嘆いて泣くのはもう終わりにしましょう。

 

それにもし元彼があなにとって運命の人なら、きっとまた繋がります。

元彼が運命の人ではなかったとしたら、新しい出会いが待っているはずです。

 

でも、落ち込む日々の中では運命の人を見つけることはできませんよね。

きっと見過ごしてしまいますから。

 

今は辛いかもしれませんが、そんな自分を否定しないであげてください。

 

元彼に未練がいっぱいの自分を愛おしいとさえ思ってください。

前向きになったあなたには、きっと見えてくる世界が変わってきます。

 

思考が変わるとモノの見え方、感じ方が変わりますからね。

元彼のことも、今まで気づかなかったことが浮かぶかもしれませんよ。

 

「あの時、彼はこんな気持ちだったのかもしれない」

「あの時は気づかなかったけど、あれは彼の優しさだったのかもしれない」

「もしかしてあの時の私の言葉が、彼を傷つけていたのかも」

 

冷静になって思い出すと、別れの原因も自分が思ってなかったことが浮かぶことも。

 

改めて、付き合ってた時のことを振り返ることができるはずです。

その中であなた自身のことも振り返ることがあると思います。

 

「彼に甘えてばかりいた気がする」

「彼が辛い時に、私は何もしてあげていなかったかも」

「私は彼にとって女性として魅力的だったのかな」

 

元彼と別れたあとに、今までの自分が足りなかったことが分かってくることも。

 

そうなったら、反省の気持ちも湧いてくるはず。

でもその気づきが大事なんです。

 

元彼との時間も別れたことも、自分が成長するのに必要なことだったんだと。

 

あなたもきっと色々なことを日々感じると思います。

過去を反省して気持ちが落ち込むこともあるし、前向きに明るくなる時も。

 

でもそれは、あなたにとって大事な時間だと思いませんか。

元彼と別れたことは、もしかしたら自分を磨くための時間なのかもしれません。

 

だから自分のために、自分の時間を使ってください。

元彼を忘れるためでなく、自分を楽しませるために。

 

【※諦めないで!絶望からでも復縁できる】

冷めて振られた元彼に「もう一度やり直して欲しい」と言わせることができた方法

 

忘れられないなら復縁を真剣に考えてみる。ただし長期戦で!

 

元彼を忘れられないなら忘れなくていい。

そう吹っ切ると不思議なもので、客観的に元彼を見られるようになります。

 

美化した姿ではなく彼の人間性や人柄、良いところも悪いところも。

 

そうすると沸々と湧いてくるのが、

「じゃあ、私はいったい彼とどうなりたいんだろう」という気持ち。

 

元彼への気持ちを認めた時、はっきりと感じるかもしれません。

 

「やっぱり彼がいい」

「もう一度彼とやり直したい」と。

 

そう思ったら、もう前を向いて復縁を目指しましょう。

 

「どうやったらやり直せるんだろう」

「復縁するにはどうすればいいんだろう」

そう、前向きに考えられるはずです。

 

ただ、今の自分のままではダメだということにも、気づくはずです。

 

別れた時から変わっていない自分のままでは、元彼に受け入れてもらえないから。

 

自分がどういう人間なのかを考えることになります。

一人の女性としてどう見えるのか。

女性としての魅力があるのかないのか。

 

それって、とっても恐いことですよね。

 

否定的なことを言われても、受け入れなければなりませんから。

でも、自分を客観視しできれば、そこから改善したり、磨いていくことができます。

 

心理カウンセリングを受けて、自分の知らない自分を探してみたり。

魅せ方セミナーにいって足りない女子力を指摘してもらったり。

 

占いなんかもアリです。

 

マナー講座やメイクレッスンにもいいですよね。

ジムにいってボディメンテナンスも受けたり、軽めの料理教室なんかも。

 

でも、全てはあなたのためになり、無駄ではないはずです。

全ては自分次第なんだということ。

 

自分磨きをして自信が持てるようになったら、彼に連絡してみましょう。

再会して、あなたがもっと魅力的に変わった姿を見せるんです。

 

元彼があなたをみて、

 

「あれ、何か変わった、前よりもキレイなった気がする」

「それにイキイキしていていい感じになった」

 

そんな風に思わせたら自分磨き成功です。

 

本気で元彼と復縁をしたいと思ったら、短期決戦はオススメしません。

長期的視野を持って、確実に元彼の気持ちを取り戻しにいきましょう。

 

是非、自分を成長させる準備期間をつくってみてください。

そのとき、元彼のためだけでなく、あなた自身が楽しんでください。

 

【※男の本音を知れば、彼と復縁できる】

別れた元カレを追いかけさせ、彼の一番になれる『本命復縁術』

 

まとめ

 

「元彼が忘れられない」と思う日々は本当に辛いですよね。

何をしても元彼を思い出してしまうから。

 

でも、もう一度はっきり言います。

無理に忘れなくてもいい、好きなままでいいんですよ。

 

その気持ちを大事にしてください。

それでも復縁したいと思ったのなら、チャンスは絶対にやってきます。

 

自分を磨いて魅力的な女性になって、元彼の気持ちを取り戻しましょう。

あなたの復縁がうまくいくことを心から願っています!

 

また、こちらの記事では、『男がどういう女性を本命に選ぶのか』、その男の本音を余すことなくお話しています。

リアルな男の本音を知ることで、

・好きかどうかわからない
・俺といても幸せになれない
・仕事や勉強に集中したい
・他に好きな人ができた
・友達に戻りたい

このように言ってきた彼でも、復縁することができます。

 

しかも、ただの復縁ではありません。

彼に求められて復縁できるので、復縁した後も愛される本物の復縁です。

 

今、あなたが「やっぱり元彼が好き。彼と復縁したい」と思っているのであれば、ぜひ復縁にお役立てください。

彼に求められる本物の復縁とは?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です