振った元彼に会いたい!振った元カレが忘れられない時は復縁しよう!

 

「自分から振ったのに元彼に会いたい」

そんな風に、別れたことを後悔することもありますよね。

 

でも自分から振ったのだから、「なに勝手なこと言ってんの?」と言われても仕方ない。

 

「なんで別れてからこんな気持ちになるの?」

と、自分でもどう処理していいのか分からなくなります。

 

いいんです、元彼に会いたいと思っても。

自分から振ったら、二度と会わないということは絶対にない。

 

別れた後にやっぱり好きだと気づくことだってありますから。

振った元彼を忘れられないことも、あってもいいんです。

 

本当に元彼が好きなら、復縁を諦めないでください。

 

今回は、振った元彼に会いたいと悩んでいるあなたに、読んで欲しいと思います。

 

また、自分から振った元彼との復縁について取り上げていきます。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

 

振った元彼に会いたいのは自分が振ったことを後悔したとき

 

振った元彼に会いたいと思うのは、あなたの中で後悔があるからですよね。

 

ただ、過去は確実に美化されます。

それはきっと、あなたも良く分かってるはず。

 

もう自分の彼じゃないと思うと、元彼の全てが懐かしく思えてくることも。

懐かしさは過去を美しいものに変えますから。

 

辛い思い出も、その辛さが自分にとっては必要だったとさえ思えてくるんです。

 

元彼を失って初めて、彼の存在の大きさに気づいたのかもしれない。

元彼と離れて、自分にとって大切な人だったと気づいたのかもしれない。

 

では、そもそもどんな時に元彼に会いたいと思うのでしょうか。

実は、自分では元彼が好きだからと思っていても、そうではない場合も。

 

深く掘り下げてみたら、そうではなかったという事もあるんです。

 

振った元彼に会いたいのは、あなたが寂しいとき

 

元彼と別れた直後、どんな気持ちでしたか?

自分から振ったとはいえ、嫌いで別れたのでなければ喪失感があったのでは?

 

もしくは、別れを衝動的に決めてしまったとしたら?

自分の気持ちを、整理できずにいるのかもしれませんね。

 

いずれにしても、別れてひとりになると寂しいものです。

 

特にひとりの時間に寂しさを感じることも。

夜寝る前や、休日ひとりで過ごす時など。

 

寂しさは人の心をあっという間に覆いつくします。

そんな時に元彼に会いたいと思うのは、当たり前なんですよね。

 

でも、その衝動で元彼に会ったとしても、何も解決しません。

寂しさはきっと埋まりませんし、むしろ虚しくなるかも。

 

なぜあなたは元彼と別れようと思ったのでしょうか?

そこをもう一度思い出すべきです。

 


嫌なコトがあった。

許せないコトがあった。

この先を考えたら一緒にはいられないと思った。

 

どんな理由があったのかは、あなたにしか分からないこと。

であれば、まずその別れた理由を自分の中で明確にしてみて下さい。

 

振ったということは、相手を傷つけたということです。

傷つけた相手に、「やっぱり会いたい」というのは難しいはず。

 

会うのなら、ちゃんと自分の気持ちを整理しておくことが大切です。

でないと、元彼の気持ちを弄ぶことに。

 

自分の気持ちを掘り下げて、別れた理由を明確にしていきましょう。

それでも彼とやり直したいと思うのかどうか。

 

そう思ったのなら、元彼に会ってあなたの気持ちを伝えてあげてください。

 

振った側が復縁を望むときは、相手への気持ちに迷いがなくなってから。

そうしないと、また同じことを繰り返してしまいます。

 

振った彼氏が気になるのは、他の男性と比べるとき

 

元彼が気になるのは、他の男性と会っている時ではないでしょうか。

他の男性と一緒にいると、当然、元彼と比べてしまうものです。

 

「こんな時はこうだった」

「あの時は元彼はこうしてくれた」

など、比較するつもりはなくても思い出してしまうはず。

 

また、なにかあった時やかに相談したいと思った時、浮かぶのは元彼なのでは?

 

元彼との付き合いが長ければ、そう思うのは当然です。

ただ、付き合っている時は、元彼をそんな風に思ってなかったかもしれませんね。

 

でも、別れから他の人といると、元彼の良さが痛いほど感じてしまうことも。

 

元彼に会いたいと思うのは、気づかなかった彼の良さを感じたときです。

 

元彼の良さに気づいたら、たくさん思い出してみましょう。

付き合ってる時にあなたが見落としていた彼の良さを、思い出すんです。

 

気づいてたら、もしかしたら別れようと思わなかったかもしれないですからね。

 

【※諦めないで!絶望からでも復縁できる】

冷めて振られた元彼に「もう一度やり直して欲しい」と言わせることができた方法

 

元彼に会いたいと思ったら、彼に連絡をする前にやるべきこと!

 

元彼に会いたいと思ってもすぐに連絡をするのはNG。

 

あなたから振ったのなら尚更。

勢いだけで連絡をしたら、彼は「いい加減にしてくれ」と思うかもしれません。

 

そうなったら、復縁は遠ざかってしまいます。

復縁は、焦らないことで成功率がグッと上がります。

 

振った元彼に会いたい時は、それなりに準備が必要です。

 

自分を見つめる内面の準備から、自分磨きという行動まで。

やるべきことをやってからの方が、元彼の印象が断然変わりますよ。

 

会いたい気持ちを見つめ直す〜好きなのか寂しいからなのか

 

まずは、あなたが彼に会いたいという気持ちを整理しましょう。

先にをお話しましたが、あなたが元彼に会いたい思うのは後悔があるから。

 

ただ、後悔があるからといって、彼を好きだとは限らないんです。

 

たとえば、あなたに新しい彼ができて幸せだったら、元彼に会いたいとは思わないはず。

恋愛をしていなくても、自分の生活が充実していたら元彼を思い出さないかも。

 

つまり、あなたが今元彼に会いたいのは、自分が寂しいから。

という可能性もあるんです。

 

満たされてないから、過去の幸せに慰めてもらいたいのかもしれません。

 

だからまずは、あなたの気持ちを整理することが大切です。

 

「自分が元彼に会いたいのは、本当に彼を好きだから?」

「それとも、ただ寂しくて誰かに愛されたいだけ?」

 

とはいえ、これは簡単に答えが見つかることではありません。

恐らく時間もかかります。

 

とはいえ、ただ考えていても答えはでなですよね。

なので、答えを探しながら自分を成長させること、自分磨きをすることをオススメします。

 

そうすれば、何気ない時に自分の気持ちが降りてくることもありますよ。

 

元彼の気持ちが落ち着くのを待つ〜冷却期間少なくとも3ヶ月

 

あなたから振った元彼との復縁は、彼の気持ちのタイミングを合わせることが大切。

 

元彼があなたの印象が悪いときに連絡しても、いい反応をしてくれない可能性が高いです。

また、不快感をもつかもしれません。

 

元彼は、あなたを忘れたいと思ってるかもしれませんから。

だから、元彼には気持ちを落ち着かせる時間が必要です。

 

そうなった時に連絡をするのが、ベストなタイミングです。

 

では、それはどのくらいでしょうか?

だいたい、別れてから3ヶ月〜半年ぐらいと言われています。

 

1ヶ月では、まだ人の心には辛さや苦しさは残ってる可能性が高い。

まずは3ヶ月ほど期間をあけ、彼の気持ちが冷静になるのを待ちましょう。

 

元彼に会いたい気持ちがあると、すぐに彼に連絡したくなりますよね。

早くしないと忘れられてしまうかも、と。

 

でも、忘れられるぐらいが調度いいんです。

彼の日常生活から、あなたをいったん消すぐらいがいい。

 

大丈夫、忘れられたりしませんよ。

 

男は過去の女性を、フォルダごとに名前をつけてしっかりと保存しています。

だから、元カノを忘れることなんてないんです。

 

それに男は理論や理屈で物事を捉えるため、時間がたてばたつほど冷静になります。

また、冷静になって元カノを考えることができると、元カノを美化することも。

 

「今思えばいい思い出だな」

そんな風に思ってくれたら、彼の心にあなたが入る隙間ができた証拠です。

 

だから、待つことが大切なんです。

また、それによって復縁に近づくことができますよ。

 

彼に堂々と会える自分になってから会う〜自分磨きと自己成長を

 

元彼に会いたいと思ってすぐに会ってしまうと、上手くいかない場合があります。

あなたが何も変わってなければ、元彼の気持ちは動かないからです。

 

男は、一瞬にして女性の外見から、好きか好きじゃないかを判断することもあります。

 

だから、再会した時のあなたが綺麗になっていたら、彼はドキッとして動揺するはず。

逆に前と何も変わってなければ、復縁したいとは思いません。

 

なので、復縁するには男心を揺さぶりましょう。

久しぶりに会う時に、元彼が持ってるあなたの想像を、もっと超えていきましょう。

 

そのためには自分を磨き、人として成長させるしかありませんよね。

あなたにはそれができるはずです。

 

彼の気持ちが冷静になるのを待つ間、この冷却期間を利用しましょう。

自分の外見も内面も磨く努力に、思いっきり費やしてみてください。

 

あなたが良い感じに変わってたら、彼の気持ちは盛り上がることは間違いありませんよ。

 

もともと彼はあなたを好きだったのだから、自信を持って頑張ってみましょう!

 

【※男の本音を知れば、彼と復縁できる】

別れた元カレを追いかけさせ、彼の一番になれる『本命復縁術』

 

元彼が忘れられない!振ったあとに本音に気づいたら復縁を!

 

自分磨きをしていると、あなたの本当の気持ちに気づくはずです。

その時に「やっぱり彼に会いたい」と思ったのなら、迷わず復縁を目指しましょう。

 

でも、振った側のあなたから復縁したいと言っても、すぐに復縁できるとは限りません。

 

それではあまりにも、自分勝手ですから。

元彼の気持ちを傷つけてしまったのだから、きちんと元彼の気持ちに寄り添うべき。

 

それにはまず、素直に謝ることが大切です。

 

カッコつけずに、素直に自分の気持ちを伝えた方がいいですよ。

会って伝えるのが一番いいのですが、難しいなら電話やLINEでもOK。

 

まずは元彼に素直な気持ちを伝えることから

 

素直に自分の気持ちを伝えるのって、意外と難しいものです。

 

自分の過ちを認めて謝るのは、ダメな自分をさらけ出すことですよね。

だから、照れくさかったり、恥ずかしかったりするはず。

 

ただ、謝ったときに復縁したいということも言わない方がいい。

復縁したいことが元彼にバレると、彼が引いてしまうこともありますから。

 

まずは、自分が悪かったこと、彼を傷つけたことをしっかりと謝ること。

こっちに集中してみてください。

 

彼が思ってる以上に傷を受けていたら、その場であなたを拒否するかもしれません。

 

でもここは逃げてはダメです。

元彼と復縁したいと本気で思ったのなら、これはやらなきゃいけないこと。

 

そうしなければ、たとえ復縁できても、同じ過ちを繰り返すことになりますから。

 

ただ、素直に伝えたとしても、元彼が受け入れてくれないこともあります。

心が折れてしまうかもしれませんが、今はしょうがないと受け入れましょう。

 

その時は彼は拒否しても、時間がたてばあなたを許してくれるはずです。

だから、これぐらいのことで、復縁を諦めたりしないでください。

 

元彼をどうしても忘れられない時は、時間を掛けて復縁を!

 

別れたことを後悔しても、元彼が受け入れてくれないこともあります。

でもそれは、当然なことですよね。

 

彼だって、あなたを忘れて前を向こうとしていたんですから。

 

でも、ここで無理だと諦めないでください。

復縁に焦りは禁物です。

 

そんな時は、元彼とまたしばらく距離をおいてみてください。

今回は、まだタイミングではなかっただけですから。

 

「また時間を置いて連絡をしよう!」

それぐらい前向きに考えてみてください。

 

あなたとのことを冷静に考えられまで、もう少し時間が必要だった。

それだけのことです。

 

ただ、あなたの気持ちは伝えたのなら、元彼の心にはあなたが残っているはず。

 

彼にしてみれば、あなたが謝ってきたり、後悔してるなんて思ってもいなかったはず。

突然のことで、気持ちの整理がつくわけがないんです。

 

だからこそ、時間をおいて彼の気持ちが落ち着くのを待ちましょう。

この待ち時間が必要だと思って、前向きに毎日を過ごしてください。

 

ただこの期間、あなたは待っているだけではダメですよ。

あなたには、やるべきことがあります。

 

それは自分を成長させること。

女性としての魅力を磨き、内面を豊かにし、人としても魅力をつけるんです。

 

といっても、モデルや女優のような、誰が見ても美しいような魅力ではありません。

大切なのは、あなたらしさです。

 

あなたが、自分の好きなことを楽しむことが大事なんです。

勉強したかったことを学んだり、外見を自分のために美しくする努力をしたり。

 

行動の軸は「自分」であって、元彼ではありません。

 

元彼に会いたいと泣いていた時間を、これからは自分のために大事にしてください。

 

あなたらしく生きることが、あなた史上最強に美しくさせるんです

 

大切なのは、元彼以上に自分を大切にすること。

それが復縁への一番の近道です。

 

大丈夫。

誰かを好きだと思う気持ちは最強ですから。

本当に好きな人のために頑張るあなたなら、必ず幸せになれます!

 

まとめ

 

振った元彼に会いたいと思ったとき、自分のしたことを後悔しましたよね。

「どうしてあの時・・・」

と行き場のない気持ちでいっぱいになったと思います。

 

でも、それは自分で蒔いた種。

それならその種をどう育てるのかは、あなた次第です。

 

花を咲かせるのか、枯らしてしまうのか。

または、思ってもみなかった花が咲くのか。

 

いずれにしても、自分の気持ちを大切にして、正直になってみてください。

 

「好きなモノは好き」

「好きなんだからしょうがない」

 

それが女性の原動力になります。

あなたの復縁がうまくいくことを心から願っています!

 

また、こちらの記事では、『男がどういう女性を本命に選ぶのか』、その男の本音を余すことなくお話しています。

リアルな男の本音を知ることで、

・好きかどうかわからない
・俺といても幸せになれない
・仕事や勉強に集中したい
・他に好きな人ができた
・友達に戻りたい

このように言ってきた彼でも、復縁することができます。

 

しかも、ただの復縁ではありません。

彼に求められて復縁できるので、復縁した後も愛される本物の復縁です。

 

今、あなたが「やっぱり元彼が好き。彼と復縁したい」と思っているのであれば、ぜひ復縁にお役立てください。

彼に求められる本物の復縁とは?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です