元彼と復縁したい時のLINEの送り方!連絡の内容とタイミングは?

美月
『元カレ復縁のすべて』の美月です。

「彼以上に居心地がいい人はいない。やっぱり大好き。」

そこまで好きになれたなら、自分の気持ちを信じて復縁を目指してみてください!

 

彼が復縁したくなるような女になってやるのです。

私が突然別れを切り出された彼と復縁した方法もお話していますので、参考にしてみてください。

【復縁体験談】元彼と復縁するまでに行ったこと

 

「元彼と復縁したいけど、LINEを送ってしまってもいいのかな。重たいとか面倒くさいとか思われないかな。」

 

元彼と別れてしまってからも、彼のことが頭から離れなくて、できることなら復縁したい。

でも、いざ連絡して冷たい反応が返ってきたり、彼に復縁する気がなかったらと思うと、なかなかLINEも送れませんよね。

 

かといって、元彼のことはやっぱり好きで忘れられない。

このようにモヤモヤ悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

 

また、元彼と復縁したい時、どのようなLINEを送って、再会、復縁へと繋げていけばいいのでしょうか?

ということで今回は、元彼と復縁したいときのLINEの送り方を取り上げていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

でね、彼のことが忘れられないくらい好きなら、それはそれでいいんですよ。

好きっていう気持ちは抑えられるものではありませんし、無理に我慢してもしんどくなってしまうだけ。

 

だったら、いっそのこと開き直って復縁を目指してみればいいのです。

 

「もう、やっぱり彼のことが好きだ!復縁したいと思ってもらえるように頑張ろう。」

 

落ち込んでいるよりも、このように前を向いて復縁を目指す方が彼にとっても魅力的に映るはずですから。

それに女性が望んだケースでの復縁って想像以上に多いので、全然まだまだこれからですよ。

 

自然な形で連絡をして、元彼との復縁へと繋げてみてください。

 

元彼と復縁したい時のLINEの送り方!どんな連絡が復縁に繋がる?

 

元彼と復縁したいけど、どんなLINEを送ればいいのかわからない。

迷惑だって思われたくないし、めんどくさい女だと思われてしまうのも嫌。

 

果たして、元彼にどのようなLINEを送ればいいのでしょうか?

結論から言うと、復縁に繋げるためのLINEで大事なポイントは2つ。

 

それは、ズバリこちらですね。

 

・あなたに対して悪いイメージを持っていないタイミングでメッセージを送ること

・彼が重く感じないような内容にすること

 

この2つのポイントを守っておけば、あからさまに冷たい態度など取られることはありません。

では、詳しくみていきましょう。

 

①復縁したい元彼にLINEを送るタイミングは「準備」ができた後!

 

元彼にLINEを送って復縁の可能性が高まる時期は、「復縁の準備ができた後」です。

それは一体いつなのでしょう?

 

具体的に言えば、少なくとも3か月~半年後。

その期間を冷却期間と呼んで、彼との関わりを一切断ち、彼の前から完全に姿を消しましょう。

 

彼の前から突然いなくなることで、「今頃何をしているんだろう」と思わせることができますからね。

さらに、彼に会わない時間を置くことで、別れる間際のマイナスの印象をリセットすることができます。

 

冷却期間を置かずにLINEを送ってしまうと、しつこい、めんどくさいと思われてしまうかもしれません。

ですが、冷却期間を置いてLINEをすることで、「久しぶり」という印象に変わるんですね。

 

だから、元彼との復縁には冷却期間が必要なのです。

そして、その冷却期間にやるべきことは、徹底的な自分磨き!

 

元彼だって、男ですから魅力的な女性と付き合いたいはず。

なので、付き合っていた頃よりも魅力的なあなたになって、彼に別れたことを後悔させてやりましょう。

 

男性は、別れた女性が以前よりも綺麗になっていたり、イキイキしている時に興味を持つ生き物ですからね。

「あれ、なんか可愛くなってる?しかも毎日楽しそうだし、なんか気になるなあ。」と思わせてやるのです。

 

そのためにも、外見や内面を磨いて、少しでも印象を変えれるようにしてみてください。

例えば、ファッションやメイク、髪型を以前とは変えて、垢ぬけてみる。

 

また、あなたの素の美しさを生かすために、ヘアケアやスキンケアにも取り組んでみるも良し。

余裕があれば、ストレッチや軽めの運動で、負担にならないダイエットなどに挑戦してみるのもOK!

 

内面も、これまで手が伸びていなかったことに新しく挑戦してみたりしてもいいですね。

自分の世界を広げると、自然と毎日が楽しくなって、心に余裕が生まれてきます。

 

心に余裕が生まれると、それが自信になって、自然と笑顔も増えて人に優しくなれるものなんです。

自分のことを大切にすることで、自分を好きになることができる。

 

その結果、笑顔も増え、毎日楽しそうな魅力的な女性になることができるのです。

なので、スポーツ、資格取得、料理、芸術、音楽など、少しでも興味のある分野に取り組んでみてください。

 

②LINEの内容は軽い相談か誕生日など自然な口実で!

 

復縁したい元彼にLINEを送って良いのは、復縁への準備ができたとき。

つまり、冷却期間を置いて、自分の外見や内面を磨いて自信がついてきた後ですね。

 

冷却期間が明けて、以前よりも魅力的になれたと感じたら、彼に早速連絡を入れてみましょう。

その内容は、彼に「重い」と思われないものなら何でも大丈夫ですよ。

 

もしなかなか口実が見当たらなければ、彼との共通の友達に飲み会をセッティングしてもらうことをおすすめします。

共通の友達との飲み会であれば、彼も参加しやすいですし、自然と再会できますからね。

 

もしくは、軽い相談がある、と切り出してみるのもOK。

彼の誕生日にかこつけて、おめでとうLINEを入れてみても良いでしょう。

 

とりあえず、「久しぶり!元気?」と、未練を感じさせないくらい明るく連絡することが大事ですよ。

 

③元彼からの返信が好感触かそっけないかで今後の流れが変わる

 

元彼にLINEを送った後、彼から好意的な返信が来たなら、再会できるかも。

返信が早かったり、会話を盛り上げようとしてくれていたり、あなたの近況や恋愛事情について聞いてきたり。

 

そんな時は、彼も少なからずあなたのことが気になっている証拠と言えます。

なので、相談という口実で電話にステップアップして、直接会話をしてみてください。

 

やっぱり、100回のLINEよりも1回の電話。

直接話すことで彼の気持ちも察しやすくなりますし、盛り上がったタイミングでご飯などに誘いやすいですからね。

 

逆に、彼からの返信が素っ気なかったり、そもそも返信が返ってこない、遅すぎる時はどうすればいいのか?

この場合、現時点では彼はあなたとの関わりを望んでいない様子なので、もう一度距離を置き直してみてください。

 

男は過去の女性に名前をつけて保存する生き物なので、こうして連絡をすると、ふとした時に思い出してくれるんですよね。

最初の連絡は微妙だったけど、そこから連絡が来るようになって復縁できたカップルも数多くいるのです。

 

なので、一度連絡して冷たかったからと言って、諦める必要はありませんよ。

 

【※諦めないで!絶望からでも復縁できる】

冷めて振られた元彼に「もう一度やり直して欲しい」と言わせることができた方法

 

元彼へのLINEはあくまでも再会までの連絡手段と考えよう!

 

元彼との復縁したい時に送るLINEは、タイミングと内容が重要ということでした。

自分を磨いてから連絡を入れて、その返信内容が好意的であれば徐々に距離を縮めていく。

 

逆に、素っ気なければもう一度距離を置いて機会をうかがう。

でも、大前提としてあなたに理解しておいてほしいことがあります。

 

それは、LINEの内容よりも、再会した時にいいなと思わせることが一番大事ということです。

 

もちろん、その再会へ繋げるのがLINEや電話なので、LINEは欠かすことのできません。

それでも、やはりLINEはどこまで言っても連絡手段に過ぎないんですよね。

 

LINEだけで元彼に復縁したいと思わせたり、惚れ直させることは難しいでしょう。

事実、LINEでのやりとりとご飯に行って顔を見て話すこととでは、距離の縮まり方や心の許し方が全然変わります。

 

ですので、本気で復縁を目指すのであれば、「LINE→電話→再会」という流れを強く意識してみてください。

もちろん、LINEでのやり取りは、お互いの現状を知るためには絶対に必要です。

 

でも、彼に復縁したいと思わせられるかは再会したの印象が全てなんですよね。

なので、再会した時にしっかり良い印象を与えられるように準備しておきましょう。

 

自分磨きは、冷却期間が終わった後も継続すること。

再会した時にものを言うのは、やはり、自分磨きで身につけたあなたの魅力ですから。

 

自分磨きをしつつ、LINEで彼との親密さをアップさせてください。

そして、会話が盛り上がるようであれば、機会を見て電話にステップアップ。

 

いきなり電話するのはハードルが高いかもしれませんが、相談という口実であれば、普通に電話してきてくれます。

二度と会いたくないほど嫌われているならまだしも、あなたがそれだけ好きになったわけですから、彼も少しは気持ちがあるはず。

 

ですから、冷たくあしらわれるようなことは、ほとんどありませんよ。

電話で以前付き合っていた頃のように、お互いが居心地の良い関係になれたなら、ごはんに誘ってみてください。

 

緊張すると思いますが、自分磨きをしたあなたならきっと大丈夫。

外見を磨いて、毎日充実している魅力的な女性から好意を持たれたら、元彼だって嬉しいはずですよ。

 

まとめ

 

復縁したいと思っている元彼に、どんなLINEを送ったらいいのか?

今回は、復縁に繋げるためのLINEの送り方について取り上げていきました。

 

最初のポイントは、冷却期間を設けること。

その期間に、再会した時に魅力的と思ってもらえるように自分を磨いておきましょう。

 

LINEを送るのはその後です。

相談などを口実にLINEを送り、好感触であれば、LINEから電話にステップアップして距離を縮めてみてください。

 

大丈夫。

男って過去の女性を美化して覚えている生き物なので、案外、普通に接してくれるはずですよ。

 

それにあなたがそこまで好きになれた男ですから、彼だって何かしら思うところはあるはず。

自分自身と彼を信じて、ぜひ頑張ってみてください。

 

あなたの復縁がうまくいくことを心から願っています!

 

また、こちらの記事では、突然別れを切り出された元彼と復縁するまでに行ったことをすべてお話しています。

大好きな元彼に振られた時は、正直、どん底まで落ち込んでしまいました。

 

そんなどん底からどうやって彼と復縁することができたのか。

今、あなたが「やっぱり元彼がいい。彼と復縁したい」と思っているのであれば、ぜひ読んで復縁の役に立ててみてください。

復縁体験談を読んでみる

 

 

【↓ブログランキング参加中!クリックで応援お願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です