既婚男性が元カノに連絡する心理!既婚者の元カレから連絡が来たらどうすればいい?

 

既婚者の元カレから連絡が来たら、どんな意図で連絡してきたのか気になりますよね。

あなたは「今さらなに?」と警戒したはず。

 

でも、彼からの連絡で心がざわつく自分に一番驚いたのでは?

もしあなたにまだ気持ちが残ってるなら、余計に気になるでしょう。

 

ただ、既婚者である以上、あなたから軽い気持ちでは行動できませんよね。

だからこそ、彼としっかりと話し合うことが必要です。

 

男はずるいので話し合いから逃げることがあります。

でも、本気であなたのことが好きなら、そんな態度はしないはず。

 

また、彼からの連絡は、あなたの気持ちが本物なのかどうか試されてるのかもしれません。

 

悩んで悩んで、それでも「やっぱり彼が好き」と思ったなら、自分の気持ちを大切にしてください。

 

とはいえ、闇雲に突っ走るとあなたが傷つくだけ。

そうならないためには、男の本音を理解することをおすすめします。

 

男はどんな気持ちでいるのか、その本音がわかれば、あなたも気持ちの整理がつけやすいはず。

 

今回は、「既婚男性が元カノに連絡をする心理」やその時の対処法をご紹介します。

少しでもあなたの悩みを解決するための参考になれば幸いです。

 

既婚男性が元カノに連絡する心理とは?体目当て?復縁狙い?

 

既婚男性が元カノに連絡をするとき、いくつかの理由が存在します。

“体目当て”や“復縁狙い”など。

 

ただ、連絡をしてくるということは、好意的な印象を持ってるということ。

理由がなんであれ、それは間違いないでしょう。

 

とはいえ、相手は既婚者です。

独身の元カレが連絡してくるのとは確実にリスクが違いますよね。

 

それでも連絡してくるんですから、わざわざ嫌いな相手に自分から連絡することはあり得ません。

奥さんにバレたら、大問題になってしまって厄介ですからね。

 

では、どんな心理で既婚男性は元カノに連絡をするのでしょうか?

 

仕事や家庭に不満が溜まったから

 

仕事や家庭に不満が溜まったら、癒しを求めるのは自然なことでしょう。

 

あなたに癒してほしい、話を聞いてほしい、褒めてほしい。

男はそういう気持ちから元カノを求めることがあります。

 

でも、仕事や家庭に不満が溜まって連絡してきた場合は、一時的な衝動の可能性も。

なので、あなたが考えすぎる必要はないかもしれません。

 

体だけの関係を求めてる可能性もありますし、少し様子を見る必要があります。

 

復縁まではいかないが、あなたのことが少し気になったから

 

「そんな中途半端な気持ちで連絡してこないで」

とあなたは思ってしまうかもしれません。

 

「どうしてるかなって思って…」

そんな気持ちで男は行動できてしまうんです。

 

実際、同じ男からみても、既婚男性はわがままで自己中心的な面が多い印象です。

あまり考えず、無責任な発言をしてくることも。

 

つまり、本人もどうしたいのかよくわからないまま連絡してる可能性もあります。

なので、あなたが彼に対して何も気持ちがないなら、スル―しても全く問題ないでしょう。

 

割り切った関係として、復縁したいと思っている

 

「離婚はできないし家族と離れることもできない」

でも、あなたとも一緒にいたいと思ってる場合があります。

 

そう、完全に割り切った関係を望んでるということ。

 

もちろん、これは既婚男性のわがままです。

ただ、もしあなたも割り切った関係の方が楽なら、お互いに良い存在になれるかもしれません。

 

でも、あなたが本気で元カレのことがまだ好きなら、流されないように。

割り切ることなんて無理だと思ったら、キッパリと断りましょう。

 

彼のことが好きだとしても、彼のためにあなたが犠牲になることはありません。

 

あなたは彼を幸せにするためだけの存在ではないんです。

あなたが1番幸せでいられる選択をして生きることがベストです。

 

可能性は低いがあなたと本気で付き合うことを考えているかも

 

彼があなたとの復縁を本気で考えている可能性も0ではありません。

でも、これはとても珍しいパターンです。

 

それほどあなたの存在が大きかったということですね。

おそらく連絡が来たタイミングよりずっと前から、あなたのことを考えていたのでしょう。

 

むしろ別れてからずっと引きずってた可能性もあります。

男は表には出さなくても付き合った女性を覚えてる生き物です。

よく言う「名前をつけて保存してる」ということ。

 

だから、関係が深ければ深いほど、元カノを忘れることなんてないんです。

 

外見もタイプだった場合はなおさら。

あなたにもまだ気持ちが残っている場合、複雑な心境かもしれませんね。

 

【※諦めないで!絶望からでも復縁できる】

冷めて振られた元彼に「もう一度やり直して欲しい」と言わせることができた方法

 

既婚者の元彼から連絡が来たらどうすればいいの?

 

結論から言わせていただくと、既婚男性との付き合いはあなた次第です。

 

あなたが彼のことをどう思っているか。

どういう関係になりたいのか。

 

もし本気で彼が好きだと思ったのなら、彼の気持ちを受け止める選択しかないかも。

なぜなら、中途半端な気持ちのままでは後悔するからです。

 

そこまで好きになれる人なんて、そもそも出会えないですよね。

だったら、その気持ちを大切にした方がいい。

 

ただ、リスクや辛い思いをする覚悟は持つべきです。

その覚悟を持って、好きという気持ちと向き合ってみてください。

 

逆に、そもそもあなたに彼への気持ちが一切ないなら、「会わない」の一択です。

 

特に何も考える必要もありません。

彼がいくらいい人であろうとも、流されてはいけませんよ。

 

そのままスル―するのもOK。

長くやり取りを続ける必要もないので、あなたから連絡を止めることをオススメします。

もちろん、期待させるような発言はNGです。

 

やはり、あなたが既婚者の元カレのことをまだ好きな場合に迷いますよね。

その時、第一に考えて欲しいことがあります。

 

彼と付き合ってた時に辛かったこと・別れた原因について考えてみてください。

 

彼と別れてから時間が経ってる場合は、辛いことも薄れてるはず。

彼の存在自体が美化されてることもあります。

 

時間が経つとどんな思い出も、「良い思い出」になりますから。

 

ただ、ここは冷静に付き合ってた頃のことを思い出してみましょう。

出来れば良い事よりも辛かったことを思い出して下さい。

 

彼に言われたこと・彼にされたこと・彼と喧嘩したこと、何でもいいです。

そうしてると、いくら彼のことが好きでもマイナスな気持ちも浮かんでくるはず。

 

「あの頃に戻りたくないな」という気持ちも芽生えてくることもあるでしょう。

 

そして、もっと大切なのは「別れた原因」をしっかり考えること。

なぜかというと、別れた原因を改善しないと復縁しても意味がないからです。

 

同じところでぶつかって、同じことを繰り返してしまうでしょう。

ただ、これに関してはあなただけではなく、彼にも考えてもらう必要がありますね。

 

特に彼の何かが原因で別れた場合、正直あなたにはどうすることもできないかも。

彼がその悪い癖を治すか、あなたがずっと我慢していくかの二択です。

 

彼と別れた原因を考えたら、あなたは復縁を目指すのか考えてみましょう。

 

「彼から連絡が来たから…」

なんて理由で感情を流されてしまってはダメです。

 

あなたが彼とどうなりたいかが大事。

既婚者の彼とまたリスクを背負いながら付き合うこともあなた次第です。

 

ただ、このタイミングでキッパリ切ることが、あなたの幸せになれる道かもしれません。

本当にそこはあなたの気持ち次第。

 

しっかりと考えた上でまだ彼のことが好きなら、会ってみてもいいでしょう。

 

ただ、一度会ってしまうと、また彼にどハマりしてしまう可能性があります。

十分に自分のことを考えて、覚悟してから会いましょう。

 

また、彼に会ったら浮かれてる場合ではありません。

彼の言動や振る舞いから気持ちを察することが大切です。

 

そして、彼が連絡してきたのが“体目当て”だったのなら、キッパリと断りましょう。

 

もちろん、あなたがその関係でもいいと言うなら受け入れてもいい。

ですが、オススメはできません。

 

なぜかというと、既婚男性は、愛情もなく体だけの関係になった女性に対して、一線をおいてしまうから。

 

理性が上回り、本命になるほど好きになることはないからです。

 

あなたには、都合の良い女になってほしくはありません。

 

だから、彼にもちゃんと気持ちがあるのかを確認しましょう。

その上で復縁を望んでるのなら、2人できちんと話し合いをしましょう。

 

会える頻度や連絡のこと。

離婚をする気はあるのかないのか。

 

あなたが聞きたいと思ってることを、この機会にきちんと聞いてみましょう。

 

ただ、「離婚するから」と簡単に口にする既婚男性もいるので、見極める力が必要です。

 

そして、その約束が守られなかった時の覚悟も。

「どのカップルだって将来の事なんてわからない」「みんな別れる可能性はあるから」

と自分に言い聞かせるのもアリです。

 

ただ、不倫は約束が守られない可能性が普通のカップルよりも高いのは事実。

 

だからこそ、今後のことしっかりと話し合いましょう。

既婚男性である彼が、あなたが納得できるまで話をしてくれるのなら、信じられますよね。

 

ただ、好きの気持ちが強いと相手を許してしまいがち。

 

家庭を持った彼の方が立場が上になることがあります。

なので、あとから「ごめん、やっぱり無理だ」は通用させないようにしましょう。

 

「離婚するまでは復縁しない」

「離婚に向けた行動を見せてほしい」

とはっきり伝えてしまうことが1番いいかと思います。

 

その方が彼の本気度を知ることもできますよね。

あなたの真剣な気持ちに応えてくれないのなら、その程度の気持ちだったということ。

 

逆に、本気で離婚しようと動き出してくれれば、それほどあなたのことを真剣だという証拠です。

その場合は堂々と付き合っていきましょう。

 

不倫は辛いことがたくさんあります。

だからこそ、彼からのはっきりした愛情が必要。

 

彼のためではなく、あなたの人生のためにしっかりと考えてみましょう。

あなたが幸せになれる選択を目指してください。

 

【※男の本音を知れば、彼と復縁できる】

別れた元カレを追いかけさせ、彼の一番になれる『本命復縁術』

 

まとめ

 

今回は、既婚男性が元カノに連絡する心理やその対処法をご紹介しました。

 

元カレのことが好きだからとはいえ、相手は既婚者だということを忘れないように。

簡単に流されないようにしましょう。

 

あなたが悩んで出した結論なら、きっとあなたは幸せになれるはずです。

でも迷いがあるのなら、とことん彼と話し合いをして本音を確かめてください。

 

あなたが幸せになれる選択をしてください。

 

また、こちらの記事では、『男がどういう女性を本命に選ぶのか』、その男の本音を余すことなくお話しています。

リアルな男の本音を知ることで、

・好きかどうかわからない
・俺といても幸せになれない
・仕事や勉強に集中したい
・他に好きな人ができた
・友達に戻りたい

このように言ってきた彼でも、復縁することができます。

 

しかも、ただの復縁ではありません。

彼に求められて復縁できるので、復縁した後も愛される本物の復縁です。

 

今、あなたが「やっぱり元彼が好き。彼と復縁したい」と思っているのであれば、ぜひ復縁にお役立てください。

彼に求められる本物の復縁とは?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です