一方的に別れを告げられた時の彼氏の心理と対処法!復縁はできる?

美月
『元カレ復縁のすべて』の美月です。

「彼以上に居心地がいい人はいない。やっぱり大好き。」

そこまで好きになれたなら、自分の気持ちを信じて復縁を目指してみてください!

 

彼が復縁したくなるような女になってやるのです。

私が突然別れを切り出された彼と復縁した方法もお話していますので、参考にしてみてください。

【復縁体験談】元彼と復縁するまでに行ったこと

 

「彼氏のことまだ好きだったのに、一方的に別れを告げられてしまった。急に別れを告げられた場合、復縁なんてできるんだろうか。」

 

大好きな彼氏に突然別れを告げられると、なかなか気持ちの整理も追いつかないものですよね。

特に、彼のことが大好きだったり、長く付き合っていて結婚も意識していたならなおさらでしょう。

 

何が悪かったのか、どうすればよかったのか、も検討がつかない。

かと言って、重たい女と思われたくないから、自分の気持ちを伝えることもためらってしまう。

 

果たして、一方的に別れを告げられた時の彼氏の心理はどのようなものなのでしょうか?

また、この状況から復縁することはできるのでしょうか?

 

今回は、一方的に別れを告げてきた元彼の心理と対処法について取り上げていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

彼氏に一方的に別れを告げられた!急に別れを告げる彼氏の心理とは?

 

彼氏に一方的に別れを告げられた、果たして急に別れを告げる彼の心理はどのようなものなのでしょうか?

 

まず、これまで彼と良い関係でお付き合いをしていたのなら、別れにもちゃんとした理由があるはず。

他に好きな人ができてしまったり、結婚は考えられないなど、彼にも本心があるはずなんですよね。

 

もちろん、あなたのことは好きだけど、仕事など、どうにもできない理由で別れたのかもしれません。

なので、一度落ち着いて彼の言動や振る舞いを思い返してみてください。

 

その上で、彼氏に一方的に別れを告げられたケースで、最も可能性の高い男性心理をご紹介していきます。

 

①他に好きな人ができたから

 

カップルが別れることになる理由で、かなり多い理由が「他好き」。

前触れもなく突然別れを告げてきたのであれば、彼にも他に好きな人ができてしまったのかもしれません。

 

これに関しては、あなたが悪いとは言い切れません。

ただ、あなたよりも他の人に新たな魅力を感じてしまったのは事実なんでしょう。

 

彼とのお付き合いがそこそこ長くて、2人の関係がマンネリ化して、新しい世界に魅了されてしまったのかも。

別れを告げてくる前の彼の態度はどうだったでしょうか?

 

彼との連絡頻度や会う回数が減っていたり、一緒にいても彼がずっとスマホをいじっていませんでしたか?

このような様子が見えた場合は、新しく気になる人ができていたのかもしれません。

 

ただし、あなたと彼との付き合いが良いものだったのなら、全然復縁のチャンスはあります。

なぜなら、男性は過去の女性に名前をつけて覚えている生き物だからですね。

 

良い付き合いや長い付き合いをした元カノであれば、なおさら美化して覚えてくれているものです。

それに他好きだったとしても、その女性とうまくいかないことだって少なくありません。

 

今は一時的な感情で離れていったかもしれませんからね。

復縁したいほど好きになれた彼のことなのですから、諦めずに頑張ってみることをおすすめします。

 

②価値観が合わず、我慢が爆発したから

 

あなたと彼のこれまでのお付き合いの様子を思い返してみてください。

喧嘩が多かったり、彼の価値観を否定してしまっていたり、逆にあなたが否定されてばっかりだったことはないでしょうか?

 

もしそうだとしたら、彼は「あなたとは合わない」と思って、別れを切り出したのかもしれません。

今までは我慢していたけど、お互いの価値観に対する我慢が限界を超えたということでしょう。

 

でも、これに関してはあなたが悪いとは限りません。

カップルは喧嘩を繰り返しても、お互いの価値観を理解し合って、尊重してこそ続いていくもの。

 

それができなくて、何度も同じことで喧嘩してしまっていたのなら、あなたと彼は「譲れない価値観」が違ったのです。

なので、譲れない価値観がぶつかり合っていた場合は、仕方ないと言えるでしょう。

 

もちろん、あなたが彼に依存して束縛してしまっていたのであれば、話は別です。

彼への依存や束縛が負担となっていて、彼が別れを決断したのであれば、改善の余地はあります。

 

あなた自身が自分の生活を充実させて、自立させていくことで、復縁の可能性は拓けてくるはずですよ。

 

③いいなとは思ってたけど、大好きというほどではなかった

 

あなたのことを「いいな」と思っていたけど、「大好き」という感情にはならなかった。

この場合も、彼氏に一方的に別れを告げられたケースでよくある理由の1つです。

 

特に、あまり長い期間付き合っていないまま別れを告げられた場合に見られますね。

あなたに魅力を感じていたけど、これから先長く一緒にいるというイメージが持てなかったのかも。

 

好きと言えば好きだけど、心の底から好きと言えなかったから別れを切り出したのかもしれません。

 

彼があなたにあまり「好き」という気持ちを伝えたりせず、心を許した感じではなかった場合。

また、お互い気を遣っていたり、スキンシップが少なかった場合、このような心理だったのかもしれません。

 

④別れ話で面倒くさくなるのを避けたいから

 

彼が一方的に別れを告げてきたのは、別れ話で面倒くさくなるのを避けたいと思ったからかもしれません。

はっきりと結論を突きつけることで、スッキリ別れたいという男性も一定数います。

 

特に、これまで彼とのお付き合いの中で、あなたがよく感情的になっていたのであれば、この心理の可能性が高め。

誰だって、別れ話の時に相手と喧嘩をしたり話し合いがもつれたりするのは嫌ですからね。

 

別れを告げた時に女性が感情的になるのが分かっている場合、一方的に別れる男性は少なくありません。

 

【※諦めないで!絶望からでも復縁できる】

冷めて振られた元彼に「もう一度やり直して欲しい」と言わせることができた方法

 

一方的に別れを告げられた彼氏への対処法!復縁はできるのか?

 

先ほどは、一方的に別れを告げられたケースでの、彼氏の心理を取り上げていきました。

では、そんな彼氏と復縁することはできるのでしょうか?

 

結論から言うと、彼氏との復縁はもちろん簡単ではないですが、不可能ではありません。

その具体的な流れをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

①別れて間もないのであれば好意と感謝で綺麗に別れよう

 

彼に別れを告げられてからそれほど時間が経っていない、あるいは返事が保留中。

この場合、まずは彼に対して好意と感謝を伝えて綺麗に別れることを心がけてみてください。

 

辛いかもしれませんが、今の状況では別れるしかないのも事実です。

あなたが「別れたくない」の一点張りでも、彼もきっと折れませんし、あなたの印象も悪くなってしまいます。

 

だから、まずはしっかり後腐れないように綺麗に別れること。

そうすれば、後からきっと彼もあなたとのお付き合いを良い思い出だと思ってくれるはずですからね。

 

彼の意思を尊重しつつ、自分の気持ちと感謝を伝えて別れることで、良い彼女だったと思わせることができます。

さらに、別れを受け入れて綺麗に別れると、男は「本当に別れてよかったのか」と思うこともあるのです。

 

彼氏の未練を引き出す意味でも、今後、復縁できる可能性を引き上げる意味でも、綺麗に別れることはポイントと言えます。

ぜひ別れ際や別れて間もない場合は、気持ちと感謝を伝えてみてください。

 

②振られた原因を自分なりに考えて改善する+自分磨き

 

別れても元彼への思いが消えない。

それなら復縁に向けて、まずは彼に振られてしまった原因を考えてそれを改善していきましょう。

 

必ずしもあなたに非があるとは限りませんが、別れた原因を考えて改善するに越したことはありません。

さらに、彼が別れたことを後悔するように自分磨きをしてみてください。

 

そもそも、男性が復縁を意識してくれるのは、付き合っていた頃よりも元カノが魅力的になっていた時ですからね。

そのため、彼と別れてしばらくは、彼の前から完全に姿を消して冷却期間を設けること。

 

そして、その間に自分の外見や内面を徹底的に磨いておきましょう。

彼に可愛い、綺麗と思ってもらえるような、目を引く外見を心がける。

 

ダイエットをしてみたり、運動や規則正しい生活、ファッションやメイクの研究などできることは何でもあるhはず。

自分の外見を磨くことで、自然と前向きな気持ちになれたり、自信もつきますからね。

 

さらに、優しい、しっかりしている、そんな風に内面も尊敬してもらえる人になりましょう。

そのためにも、新しいことに挑戦してみたり、色んな人と出会って価値観を広げてみることをおすすめします。

 

③誕生日や相談など自然な口実で連絡を入れてみよう

 

冷却期間として3か月~半年ほど経って、自分磨きにも取り組めたなら、彼に連絡を入れてみてください。

彼に重いと思われないように、「久しぶり!」という風に、軽い感じで連絡を取るのがベター。

 

何か口実が必要であれば、元彼の誕生日や軽い相談、共通の友達との飲み会をうまく利用しましょう。

そこから会話を盛り上げて、彼との距離を縮めてみてください。

 

もし彼からの返信が好感触だった場合は、そのままLINEを続けたり、電話にステップアップしてください。

電話の方が彼の気持ちを察知しやすいですし、距離も縮めやすくなりますからね。

 

相談を口実に電話に繋げて、電話で盛り上がったタイミングで再会の約束を取り付けていきましょう。

再会してからも決して焦らずに、彼にとって居心地の良い時間を提供してあげること。

 

「また会いたい」と思ってもらえることを心がければ、次の約束も自然と取り付けることができますよ。

ここで、自分磨きで磨いた外見や内面の成果を見せることができれば、興味を持ってもらうこともできるでしょう。

 

まとめ

 

彼氏に一方的に別れを告げられた時の彼の心理や復縁までの流れを取り上げていきました。

彼氏の心理はいろいろありますが、取り付く島もないようであれば、あなたからの説得は難しいでしょう。

 

そこですがりついてしまって、彼の中のあなたの印象を悪くするよりも、一度すっぱり別れた方が賢明です。

その方が、後から復縁できる可能性が高くなりますからね。

 

彼への気持ちや感謝を伝えて綺麗に別れることができれば、別れてすぐに未練を感じてくれることだってあります。

なので、辛い気持ちを飲み込んで、一度彼の気持ちを尊重してあげてくださいね。

 

特に、男性は過去の女性に名前をつけて覚えている生き物なので、復縁できるチャンスは全然ありますよ。

本気で好きになれた彼なのであれば、ぜひ頑張ってみてください。

 

あなたの復縁がうまくいくことを心から祈っています。

 

また、こちらの記事では、突然別れを切り出された元彼と復縁するまでに行ったことをすべてお話しています。

大好きな元彼に振られた時は、正直、どん底まで落ち込んでしまいました。

 

そんなどん底からどうやって彼と復縁することができたのか。

今、あなたが「やっぱり元彼がいい。彼と復縁したい」と思っているのであれば、ぜひ読んで復縁の役に立ててみてください。

復縁体験談を読んでみる

 

 

 

【↓ブログランキング参加中!クリックで応援お願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です