元彼と友達に戻ったけど復縁できる?友達関係からの復縁の流れ!

美月
『元カレ復縁のすべて』の美月です。

「彼以上に居心地がいい人はいない。やっぱり大好き。」

そこまで好きになれたなら、自分の気持ちを信じて復縁を目指してみてください!

 

彼が復縁したくなるような女になってやるのです。

私が突然別れを切り出された彼と復縁した方法もお話していますので、参考にしてみてください。

【復縁体験談】元彼と復縁するまでに行ったこと

 

「元彼と友達に戻ったけど、やっぱり復縁したい。友達に戻ったら復縁は難しくなるのかな。」

 

友達に戻ろうと言われて、元彼と友達に戻ったけど、心の底ではやっぱり彼のことが好き。

特別な存在からいきなり友達になって諦めるなんて、できるわけがありませんよね。

 

だから、なんとかして、友達関係から復縁に繋げたいと思っている方は多いのではないでしょうか?

でも、友達はあくまで友達で復縁は難しいと感じてしまうこともあるでしょう。

 

果たして、友達に戻った元彼と復縁することはできるのでしょうか?

結論か言うと・・・

 

全然できます。

というのも、世の中には、一度友達に戻ってから復縁して、結婚までしてしまう人もたくさんいるからですね。

 

それに友達に戻りたいって、結局は、傷つけたくないための別れ文句みたいなもの。

そもそも一度付き合うことができたんだから、もう一度女として見てもらうことだってできるんです。

 

ですから、友達関係よりやっぱり復縁したいと思うのであれば、諦める必要なんてありません。

むしろ、友達として彼の近くにいれるんだから、それを利用して復縁に繋げてしまえばいいんです。

 

そういうわけで今回は、友達から逆転して本命の彼女に戻る復縁方法について取り上げていきます。

やっぱり友達関係なんて耐えられない、恋人に戻りたいという方はぜひ参考にしてみてください。

 

元彼と友達に戻ったけど復縁できるのか?仲良くなるのはアリ?

 

元彼と別れてから、「友達に戻ろう」と言われることは少なくありません。

でも、友達に戻った後でもやっぱり好きで、正直、復縁したいと思っている女性は多いのです。

 

「友達に戻ったら、LINEとかは気軽にできるけど、恋愛関係には戻れるんだろうか?」

「復縁できないまま、友達としてのポジションになってしまうんじゃないだろうか?」

 

そんな風に考えてしまい、友達関係に戻ることに抵抗感を感じる人もいるかもしれません。

 

でも、結論から言えば、友達として会えるなら会う方が理想的。

なぜなら、いつでも気軽に会える仲の良い関係は復縁しやすいからですね。

 

いつでも会える仲で居心地の良い関係を築く。

そうすれば、じっくり復縁したいと思わせることができるので、決してマイナスではありません。

 

普通に考えて、連絡が取れない関係よりも、気軽な友達関係の方が復縁しやすいもの。

だから、別れた後も友達として元彼と会ってもOKなのです。

 

ただし、友達関係を続ける上では、注意点が2つあります。

1つ目は友達だからと言って、LINEをしつこく送ったりしないこと。

 

彼の気持ちがまだまだ復縁に向いていないのに、距離を縮めすぎると警戒されてしまいますからね。

あなたの好意をオープンに出し過ぎてしまうと、彼もそれを察して壁を作ることだって少なくありません。

 

ついつい話が盛り上がると、付き合っていた頃のように、近い距離で接したくなる気持ちは分かります。

でも、別れているということは自覚してください。

 

あくまでも彼は、「友達」としてのあなたを受け入れている状態。

友達としてのポジションを維持しつつ、徐々に復縁したいと思わせていくのが王道の方法ですからね。

 

そして2つ目は、セフレ関係にならないこと。

セフレ関係になってしまうと、本命の彼女に戻るのにちょっとハードルが高くなってしまいます。

 

そう、「別に付き合わなくてやらせてくれるから、このままでもいいか」と思われてしまうのです。

だったら、最初からセフレにならず友達として仲良くしておく方がよっぽどマシ。

 

元彼と遊んでもいいけど、あくまでも2人きりになる空間には行かないことがポイントですよ。

遊び場所を決める時に、カラオケボックスや家の中など、二人きりになってしまうような場所は避けること。

 

もしも家やホテルに誘われた時は、気まずくならないように明るく断りましょう。

 

「えー、2人きりになったらイチャイチャしたくなるからダメ。私たち、別れてるんだから。」

 

このように、笑顔で冗談っぽく言うことで気まずくなりませんからね。

彼から求められると、正直、応えたくなってしまう気持ちもよく分かります。

 

ですが、それに応えてしまうと、復縁ではなくセフレになってしまうのでおすすめできません。

それに男は手に入りそうで手に入らない女に価値を感じるので、断ることはあなたの価値を上げてくれるのです。

 

とにかく、友達として仲良くしつつ、徐々に復縁したいと思わせていくのが大事。

友達として仲良くしつつ、「やっぱりいい女だなあ」「他の男に取られたくないな」と元彼に思わせる。

 

そうすれば、グッと復縁へ近づきますよ。

友達関係であれば、元彼と連絡を取りながら、自分の存在感を高めていくことができます。

 

そのため、連絡を断ってじっと復縁を目指すよりも、あなたも精神的に楽なはず。

彼氏の近くにいながら復縁をしたい人は、是非、友達関係から復縁を目指してみてください。

 

【※諦めないで!絶望からでも復縁できる】

冷めて振られた元彼に「もう一度やり直して欲しい」と言わせることができた方法

 

元彼と友達に戻った時の復縁方法!友達からの復縁するまでの流れ!

 

友達に戻った元彼と復縁するためには、やっぱり「時間」が必要になります。

友達に戻ってから1週間や2週間で告白をするのは、やはり、早すぎますからね。

 

一般的に復縁しているカップルは、3ヵ月~1年程度の時間がかかるのが平均的。

ですので、中・長期戦になることを覚悟しておきましょう。

 

ただ、時間が経てば、復縁できるかと言えば、そう簡単な話でもありません。

友達に戻った元彼と復縁するまでの流れも詳しくお話していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

①友達関係を維持して、居心地のいい関係を維持しよう!

 

元彼と友達関係に戻ったあとは居心地のいい関係を維持することが第一。

月に1回くらいのペースで飲みに行ったり、何気ない連絡を取り合う関係が理想的ですね。

 

月に1回くらいのペースであれば、彼だって無理なく付き合うことができるので、快く応じてくれるはず。

 

さらに、会った時も彼の話をじっくり聞いてあげたり、褒めてあげることで、元彼も居心地の良さを感じてくれるでしょう。

なので、友達関係の中でも、もっと一緒にいたいと思われる振る舞いを意識してみてください。

 

元彼のことが大好きすぎる人にとっては、連絡ペースを控えることは、とても苦しいことかもしれません。

でも、今はグッと我慢して。

 

あなたが連絡ペースを控えることによって、彼も「あれ?前と変わってつき合いやすくなったな」と感じてくれますから。

あなたが精神的に成長している姿を見せれば、きっと彼もあなたを見る目が変わりますよ。

 

②彼に会うたびに変化を見せられるように自分磨きを

 

友達に戻って居心地のいい関係を築ければ、彼と遊べる機会をいくらでも作ることができます。

なので、その機会を利用しない手はありません。

 

そう、自分磨きをして会うたびに変化を見せられるようにするのも重要なポイント。

ダイエットやバストアップに挑戦してスタイルに磨きをかけるのもいいでしょう。

 

読書や資格試験の勉強をして、知識や内面の魅力をアップさせるのもOK。

外見や内面をしっかり磨いて、女性として彼に興味を持ってもらえるようにしましょう。

 

結局、男だって魅力的な女性と付き合いたいんです。

別れた元カノが今までよりも綺麗になっていたり、毎日充実していたら、彼だって気になるはず。

 

「なんか前よりすごい綺麗になったなあ。前向きで明るくなって、なんか気になる。」

 

このように、彼に興味を持たせることができれば、自然と彼からも距離を縮めてくれるはずですよ。

 

③元彼だけに執着しないためにも、他の人との出会いを広げよう

 

男性は自分にベタ惚れしている女性には、安心感からか、関心を失ってしまいがち。

なので、元彼と復縁をするんだったら、「男の影」が多少ちらついていた方がよかったりします。

 

彼がライバル心を燃やしたり、もう一度自分のものにしようとしてくれるからですね。

それでいて、外見や内面もどんどん魅力的になっていけば…?

 

友達に戻ったとはいえ、元彼はもう一度あなたを女性として見てくれることは間違いありません。

彼一筋なのはもちろん良い事ですが、他の男性とも関わって、「彼を安心させない」というのも意外に大事。

 

そっちの方があなたも元彼だけに執着しないで済みますし、心に余裕が生まれますからね。

もちろん、必要以上に男性の影をチラつかせて「駆け引き」しようとするのはNG。

 

恋愛の駆け引きをしてくる女性を、「めんどくせーな」と思う男性も結構いるので、逆効果になる可能性がありますよ。

あくまで、自分の気持ちに余裕を持つ意味で、他の男性との出会いを増やせばいいのです。

 

その中で、もし彼以上にいい男に出会えたのであれば、それはそれでいいじゃないですか。

「元彼以外にもいい人いるかな〜」と軽い気持ちで出会いを増やしてみてください。

 

④会うたびに変化を感じさせつつ、彼に合わせて好意を出していこう

 

元彼と友達に戻ったはいいものの、「このまま一生友達のままだったらどうしよう…」と不安になるもの。

ですので、彼の気持ちを見極めながら、「あなたの好意」をほのめかしていくことをおすすめします。

 

もちろん、直接的に「好き」「やり直したい」と伝えるのはNG。

そういう言葉は、相手の気持ちが確実に自分に向いていることを確信できてからですね。

 

それまでは、「やっぱり一緒にいて楽しい」「本音で話せるし信頼している」など、相手が重く感じないような言葉がおすすめです。

彼の振る舞いに合わせて、さりげなく好意を出していくことで、彼からもサインを出してきてくれます。

 

「やっぱり●●には私しかいないか〜」なんて冗談のように明るくいうことで、重さを感じさせず、距離を縮めていくことができますよ。

 

友達関係を維持しつつ、女性として外見や内面を磨いて魅力的になって変化を感じさせる。

さらに、彼に合わせて好意をほのめかしていくことで、もう一度女性として見てもらうことができますよ。

 

大丈夫。

一度付き合うことができたわけですから、もう一度付き合うことだって全然できます。

 

彼に別れるんじゃなかった、やっぱりお前しかいないと思わせるような女になってやりましょう。

 

まとめ

 

元彼と友達に戻ったとしても、問題なく復縁することはできます。

本命の彼女に戻れなくなってしまうんじゃないかという不安がつきまといますが、実際にはデメリットはほとんどなし。

 

友達関係になれば、気軽に連絡が取れるし、良い付き合いをしていれば、遊びに行くことだってできる。

その関係を維持しつつ、復縁したいと思わせてやればいいんです。

 

ただし、付き合っていた頃のような近い距離で接することを元彼に求めてしまうのはNG。

また、セフレを受け入れてしまうと、復縁は難しくなってしまうので注意してください。

 

彼と会う日を楽しみに、外見や内面を磨いて復縁を目指していくのが理想的。

新しい出会いも広げれば、それだけ彼への執着心もなくなって、あなたの心も楽になれるのでおすすめですね。

 

元彼と友達に戻ったことを、逆に有効活用して、上手く復縁へ繋げていきましょう。

 

また、こちらの記事では、突然別れを切り出された元彼と復縁するまでに行ったことをすべてお話しています。

大好きな元彼に振られた時は、正直、どん底まで落ち込んでしまいました。

 

そんなどん底からどうやって彼と復縁することができたのか。

今、あなたが「やっぱり元彼がいい。彼と復縁したい」と思っているのであれば、ぜひ読んで復縁の役に立ててみてください。

復縁体験談を読んでみる

 

 

 

【↓ブログランキング参加中!クリックで応援お願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です