元彼へ謝罪LINEを送ってもいい?元彼の気持ちを取り戻すLINEとは?【復縁LINE】

美月
『元カレ復縁のすべて』の美月です。

「彼以上に居心地がいい人はいない。やっぱり大好き。」

そこまで好きになれたなら、自分の気持ちを信じて復縁を目指してみてください!

 

彼が復縁したくなるような女になってやるのです。

私が突然別れを切り出された彼と復縁した方法もお話していますので、参考にしてみてください。

【復縁体験談】元彼と復縁するまでに行ったこと

 

「元彼に謝りたい。謝罪のLINEを送ったらウザイって思われちゃうかな。」

別れた元彼のことを考えると、苦しくて苦しくて一言でいいから謝りたい。でも、拒絶されたら怖くて何にもできない。

 

そんな行き場のない思いを抱えていると、毎日が苦しいですよね。

ただ謝るだけなんだからサクッとLINEしちゃえばいいのに、と思って何度もLINEを送ろうとしては、送信を押せなかったりしていませんか。

 

苦しいのは、まだあなたが元彼のことが好きだから・・・ですよね。

元彼に嫌われたくないから、謝罪のLINEを簡単に送れないんですよね。

 

謝罪したいという気持ちの底に、元彼とよりを戻したいという復縁への気持ちがあるからですよね。

 

でも謝りたいと思っているぐらいだから、あなたは元彼を傷つけてしまった。もしかしたら深く。

だから復縁なんて絶対に無理、と諦めていませんか。

 

大丈夫です、復縁はできますよ。   諦めなくてもいいんです。

ただそのためには、あなたが頑張らなければなりません。

 

別れた元彼と復縁したいなら、謝罪LINEを送る時に、絶対にやってはいけないコトがあります

また逆に、やらないといけないコトもあります。

 

今回は、別れた元彼に謝罪LINEを送る時にやっていいコト・やってはいけないコトをお話ししていきます。

復縁できる!と前向きな気持ちで読んでみて下さいね。

 

元彼へ謝罪LINEを送る!やっていいコト・やってはいけないコト

 

元彼へ謝罪のLINEを送るのを迷うのは、元彼がどんな反応をするのかが怖いからですよね。

 

既読スルーされるかも。

ブロックされるかも。

考えただけで、送信ボタンが押せなくなります。

 

復縁をしたいと思っているので、拒絶されるのは辛いですから。

 

先にお伝えすると元彼への謝罪のLINEは、返事なんて期待しちゃダメです。

この際、返事なんてないのが当たり前と思っておきましょう。

 

その方が元彼からの返事がなくても落ち込みません。いえ落ち込みはしますが、傷は浅くすみます。

ネガティブなようで実はとってもポジティブな方法です。

 

自分はそれだけの事をしてしまったんだと、だから返事なんてなくて当然なんだ、と思っておくと送信を押す時に勇気がでますよ。

 

では、そこまで元彼の返事を期待しないでいるには、元彼が自分の何を嫌って、何を許せなくて別れることになったのかを、深く考えてみましょう。

 

これは辛い作業ですが、最終的にはあなたの心を守る指針となりますから。

 

元彼へ謝罪LINEを送る前にやるべき事!

 

元彼へ謝罪LINEを送る時に絶対にやってはいけないのが、感情のままに送ること。

 

感情のままに送ると、自分の過ちを理由をつけて延べ、最後には「お願いもう一度だけ会ってください。」など、懇願をするような内容になりやすいのです。

 

それは、元彼にとってはかなり重いLINE。

恐らく既読スルーですね。

 

こうならないために必要なのは、なた自身が冷静になること。

なぜ別れることになったのか、自分に落ち度がなかったのかを、時間をとって考えてみることをおすすめします。

 

別れた直後は辛さが心をむしばみ、客観的は判断なんてできません。

だから、ひとつひとつでいいので、2人が別れたきっかけを思い出してみてくださいね。

 

ここであなたにお願いしたいのが、自分だけが悪いと思わないこと

男女の色恋沙汰は、お互い様です。

別れた理由は必ず2人にあります。

 

だからと言って元彼に「あなたも悪いでしょ」なんて言えませんが。

時間を掛けて2人のことを思い出すうちに、あながた彼を傷つけてしまったことだけでなく、彼があなたを傷つけたことも思い出すはず。

 

「私も悪いけど、彼だって・・・」

それぐらい一歩ひいた目線で見れる方が、冷静な謝罪LINEが送れますし、あなたの心の整理もつきますよ。

 

それで元彼との復縁の気持ちが薄れたらそれはそれでよし。新しい恋を探しに行きましょ!

それとも、やっぱり彼が好きだと思ったら、復縁への道を少しずつ進むしかありません。

 

なぜ別れたのかを自分の心に落とし込めたら、次はLINEを送りましょう。

 

【※諦めないで!絶望からでも復縁できる】

冷めて振られた元彼に「もう一度やり直して欲しい」と言わせることができた方法

 

元彼へ謝罪LINEを送る時に注意する事!

 

元彼へ謝罪LINEを送る時に絶対にやってはいけないのが、長文になること

自分の心を掘り下げて別れた理由を考えたあなたには、元彼に伝えたい事がたくさんあるはずです。

 

自分が悪かったという謝罪には、必ず「そうなった経過」をいいたくなるもの。女性は特にこの経過を、長ーーい文章でつづることが多いのです。

 

でもその殆どは「言い訳」

 

読んだ元彼にしてみたら

「自分勝手に言い訳をしてるだけじゃん」

「今さらそんな言い訳をいわれても、どうしろっていうの」

 

こんな風に引いてしまうのです。

 

謝罪は長く述べれば述べるほど、言う人の心が落ち着くための自己満足となりかねません。

そうならないためには、シンプルに伝えたいことをまとめて短めの方がよいです。

 

「ごめんなさい」

 

の言葉が一番届くには、シンプルだけど真剣で真っすぐな内容を考えみて下さいね。

きっと何度も何度も書いては消し、消しては書いてを繰返しますと思いますが、その時間は絶対に無駄ではありませんから。

 

でも実は、それが大事なんです!

元彼のことを思って考えるんですから。

 

そしてもうひとつ大切なのは、「感謝」も伝えるということ。

「謝罪」をしたら「感謝」もそれ以上に伝えてください。

 

「あなたと出会えて良かった。」

「あなたとの時間があったから、今の私がいます。」

「あなたを傷つけてしまったけど、たくさんの素敵な思い出をありがとう。」

 

「ごめんなさい」を心から思って伝えたら、「ありがとう」は自然に出てきますよ。

謝罪ばかりされては相手は困ってしまうのですが、それ以上に「ありがとう」といわれるだけで、受け手の心は和らぎますよ。

 

それからもう一つ。

謝罪LINEに、復縁をしたいと思っていることは絶対にばれないようにして下さい!

それについては、次でお話ししますね。

 

元彼へ謝罪LINEを送った後にやるべき事とは?

 

元彼へ謝罪LINEを送った後は、返事を期待しないこと!

冒頭でもお話ししましたが、ここが肝心です。

 

謝罪を送ったあとしばらくは気になりますよね。返事がこないかどうか。

既読にいつなるのか気になって気になって。既読になった時から想像が始まります。

 

「あのLINEを読んで、なんて思ったんだろう。」

 

もちろん返事がすぐにあればいいのですが、ない場合は本当にショックです。

だから敢えていいます。

 

返事がないなんて当たり前、と思ってくださいね。

もし謝罪LINEのなかで、やり直しや復縁をしたい気持ちがばれるようなことが書いてあったら、元彼からの返事の可能性はかなり低いと思っていてください。

 

元彼にしてみたら、ただでさえ元カノからのLINEはドキッとします。

内容をみたら、謝罪と感謝のLINE。

 

「復縁したいと思っているみたいだけど、これに返信をしたら期待を持たせることになるのかな。」

こんな風に思われたら、返事をしようと思っても構えてしまい、後にしようとしてLINEがどんどん流れていくことに。

 

復縁をしたいのならLINEでしっかりと丁寧な謝罪と感謝を伝え、あとは放置しましょう。

その後は、できるだえ自分の好きな事に時間を使ってください!

 

どんなことでも大丈夫!

あなたが心に追った痛みを忘れるぐらい、自分の好きな事に没頭してくださいね。

 

自分の好きな事に真剣に向き合うあなたは、絶対に輝いていくはず。

男性や恋愛に依存しないで、自分の選択で自分の手だ進む女性はとっても素敵ですよね。

 

そんな風に自分を成長させることが、のちのち元彼と会った時に焦らずに話せることに。

「あっ、元気?」なんて明るく笑顔で応えられます。

 

素敵になったあなたに元彼がもう一度惚れてしまったら、復縁は近いですよ!

 

まとめ

 

「元彼に謝りたい。謝罪のLINEを送ったらダメかな。」

元彼のことを考えると一言でいいから謝りたい。そんな行き場のない思いを抱えていると、毎日が苦しいものです。

 

苦しいのは、まだあなたが元彼のことが好きだから。

元彼とよりを戻したいという復縁への気持ちがあるからですよね。

 

復縁なんて絶対に無理と諦めたりして。

大丈夫です。  諦めなくてもいいんです。

あなたが頑張れば、復縁はできますよ!

 

あなたの復縁がうまくいくことを心から願っています!

 

また、こちらの記事では、突然別れを切り出された元彼と復縁するまでに行ったことをすべてお話しています。

大好きな元彼に振られた時は、正直、どん底まで落ち込んでしまいました。

 

そんなどん底からどうやって彼と復縁することができたのか。

今、あなたが「やっぱり元彼がいい。彼と復縁したい」と思っているのであれば、ぜひ読んで復縁の役に立ててみてください。

復縁体験談を読んでみる

 

 

【↓ブログランキング参加中!クリックで応援お願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です